現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > 住宅・建築 > 滑動崩落防止施設の保全 > どのような時に仙台市造成宅地滑動崩落防止施設の保全に関する条例の届出が必要ですか?

更新日:2017年4月20日

ここから本文です。

どのような時に仙台市造成宅地滑動崩落防止施設の保全に関する条例の届出が必要ですか?

質問

どのような時に仙台市造成宅地滑動崩落防止施設の保全に関する条例の届出が必要ですか?

回答

条例区域内で建築物を建築しようとする際や、それに伴う給排水設備工事の申請の前に事前相談をしてください。相談内容を踏まえ届出の要否を回答します。
また、切土や盛土を行う場合は滑動崩落に対する安全性が損なわれる恐れがあるので、原因者により代替となる滑動崩落対策を行うことを指導する場合があります。その際はご相談ください。

お問い合わせ

都市整備局開発調整課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4 階

電話番号:022-214-8450

ファクス:022-211-1918