更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台大倉メガ・ソーラー発電設備設置事業

1.開発事業について

事業者:仙台大倉GD第一合同会社
名称:仙台大倉メガソーラー発電設備設置事業
目的:(1)メガソーラー発電事業に伴う太陽光発電パネル設置
(2)大倉地区に対して,大災害による長時間停電時に電力を供給し,情報孤立化を防止する
位置:仙台市青葉区大倉字矢籠山 外
面積:1,892,694平方メートル

2.協定の縦覧について

前事業者との協定締結日:平成27年3月11日
事業継承日:平成27年7月16日
現事業者との協定締結日:平成28年3月18日
期間:平成27年3月11日から完了の届出の日まで(ただし,仙台市の休日を定める条例に規定する休日を除く。)
時間:午前8時30分から午後5時まで
場所:仙台市青葉区国分町三丁目7番1号 仙台市都市整備局開発調整課

手続関係書類

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局開発調整課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4 階

電話番号:022-214-8343

ファクス:022-211-1918