現在位置
トップページ>
市長室へようこそ>
市長記者会見(平成25年度)>
スマトラトラの子どもを一般に公開し、愛称を募集します(発表資料)

スマトラトラの子どもを一般に公開し、愛称を募集します(発表資料)

平成25年7月23日

  (担当)建設局八木山動物公園
(電話)022-229-0122

八木山動物公園では、5月21日(火曜)にスマトラトラの赤ちゃん4頭(オス2頭、メス2頭)が誕生しました。そのうち成長が順調な3頭を、8月3日(土曜)から一般公開します。

生後約2カ月を経た3頭の子どもたちは、体重が約7キログラムとなり、目もしっかりと開き、少しおぼつかない足取りですが、子ども同士でじゃれあうまでになりました。すくすくと成長したこの愛くるしい子どもたちに、ぜひ会いに来て下さい。

また、子どもの愛称も募集いたします。皆様からの多数の応募をお待ちしています。

1 公開日時と場所

(1)日時

   8月3日(土曜)午前9時30分 ~ 午前11時30分(予定)

※以降、同じ時間帯に公開しますが、動物の体調不良や悪天候により、展示時間の短縮または展示の中止を行う場合がありますので、ご了承下さい。

(2)公開場所

猛獣舎のスマトラトラ展示場

2 公開する子ども

(1)性別

   オス2頭、メス1頭

 

(2)両親(

  (ア)父親 ケアヒ(4歳)
  (イ)母親 バユ(6歳)

画像:スマトラトラの赤ちゃん
スマトラトラの子どもたち(7月16日撮影)

 

3 愛称募集について

一般公開に合わせて、4頭の子どもの愛称を募集します。子どもの顔写真をトラ展示場前と八木山動物公園のホームページに掲載しますので,ぜひご覧いただいてご応募下さい。

(1)応募期間

8月3日(土曜)~8月25日(日曜)

  ※ハガキによる応募の場合は、同日の消印まで有効とします。

(2)応募方法

(ア)トラ展示場前の応募箱による方法

 トラ展示場前の応募用紙に必要事項を記載のうえ、応募箱に投函下さい。

(イ)ハガキに記入して応募していただく方法

ハガキに、愛称、応募者の住所・氏名・年齢・電話番号を記載のうえ、八木山動物公園まで送付下さい。

【送付先】
982-0801
仙台市太白区八木山本町1-43
八木山動物公園「トラ愛称募集」係

4 その他

(1)スマトラトラ(食肉目ネコ科)について

 [ワシントン条約附属書I表、IUCN(国際自然保護連合)レッドリスト:CR(近絶滅亜種)]

和名:スマトラトラ 学名:Pantheratigris sumatrae 英名:Sumatran Tiger

全長:2.2~2.4m体重:100~150kg

分布:インドネシアのスマトラ島

生態:体色は黄土色の地に黒い縞模様があります。トラは9つの亜種に分けられ、スマトラトラは最も体が小さく、他の亜種より縞の量が多く明瞭。肉食性で、シカやイノシシなどを捕食。森林内に単独で広大な縄張りを作って生活。3~4歳で性成熟。妊娠期間は98~110日で通常2~3頭出産します。寿命は約15年。

※インドネシアのスマトラ島だけに生息し、絶滅に瀕している希少な動物で、野生での生息数は推定300~400頭です。今回生まれた4頭を除いて、国内では5つの動物園で10頭飼育しています。
≪1984年(3頭)、1997年(3頭)に上野動物園で繁殖、昨年八木山動物公園で3頭繁殖※ただし1頭死産、2頭死亡≫

(2)父親(ケアヒ)と母親(バユ)について  

(ア)ケアヒ(ハワイ語で火の意味)

年齢:4歳10ヶ月(平成20年9月15日生)
来園日:平成23年4月 アメリカのホノルル動物園より

(イ)バユ(インドネシア語で風の意味)

年齢:6歳10ヶ月(平成18年9月14日生)
来園日:平成23年6月 オランダのバーガーズ動物園より

 

スマトラトラ 子どもの動画(YouTube)

このページのトップへ戻る