更新日:2016年11月21日

ここから本文です。

仙台市環境保全基金

仙台市では、平成元年度に国の「地域環境保全基金」(地域環境保全対策費補助金)の交付を受け、本市の一般財源と合わせ、「仙台市環境保全基金」を設置しました。
この交付金等を活用し、地域住民等に対する地域の環境保全に関する知識の普及、地域環境保全のための実践活動の支援等、地域に根ざした環境保全活動を展開していきます。

1 基金の名称

仙台市環境保全基金

2 造成額

400,000,000円(国200,000,000円、本市200,000,000円)

3 事業実施期間

平成2年度~

4 基金事業の目的

地域の環境保全に関する知識の普及・啓発等により、本市の環境保全に資する。

5 基金事業の主な取り組み

  • 杜の都の市民環境教育・学習推進会議
    (市民・NPO・学校・事業者・行政等で組織する環境教育・学習推進組織)
  • セミナー・講演等開催:市民環境講座
  • コンクール入賞作品展示:環境に関するポスター・かべ新聞・写真の応募
  • 活動拠点センター以外の情報整備(情報コーナー)
  • 学校での環境教育講師謝礼金支援
  • その他地域環境保全活動に関する事業

基金の実績

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

環境局総務課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎4階

電話番号:022-214-8214

ファクス:022-268-2861