更新日:2017年5月1日

ここから本文です。

「(仮称)荒井東復興公営住宅におけるエネルギーマネジメント事業」の事業者の公募について

今回、荒井東土地区画整理事業地内の復興公営住宅において、情報通信技術を用いたエネルギーマネジメントシステム(エネルギーの需給調整などを行うシステム)の整備とシステムの運用を一体的に行う事業者を公募します。(募集は終了しました)

1.事業の名称

(仮称)荒井東復興公営住宅エネルギーマネジメント事業

2.事業の概要

(1)事業の内容

(ア)整備事業

  • 対象施設の各戸に電力使用量の「見える化」を行うための設備を設置する。
  • 一括受電設備、太陽光発電、蓄電池などの設備を設置する。
  • エネルギーマネジメントシステムは、先行する田子西エコモデルタウン事業のシステムに連係させる。

(イ)運用事業

  • 整備事業の完了後、利用者に「見える化」情報を提供するとともに、非常時の電力供給やピーク時の電力の需給調整を実施する。これによりエネルギーマネジメントシステムを用いたビジネスモデルの構築を図る。

(2)事業期間

平成25年5月末(予定)から平成35年3月末まで

(3)対象施設

荒井東土地区画整理事業地内の復興公営住宅2棟(第1期197戸、第2期約100戸)

(4)事業者の負担区分

一括受電、太陽光発電などエネルギーの供給にかかる設備費については、仙台市が負担し、電力使用量の「見える化」などの設備費及び運用事業にかかる費用については、事業者が負担する。

3.公募の手続き

(1)応募資格

整備事業と運用事業を一体的に行う事業者。複数の企業から成る企業グループによる応募も可能とします。

(2)募集期間

平成25年4月22日(月曜日)から平成25年5月15日(水曜日)

(3)説明会

申請希望者を対象に、次のとおり開催

  • 日時:平成25年4月25日(木曜日)午前10時
  • 場所:仙台市役所・表小路仮庁舎1階復興業務作業室(仙台市青葉区国分町3-6-1仙台パークビル1階)

説明会への参加は1団体につき2名までとします。

参加を希望する方は、参加者の氏名、団体名、連絡先(電話番号、メールアドレス)を4月24日(水曜日)午後5時までに、下記連絡先あてにファクスまたは電子メールで提出してください。

提出先:仙台市経済局産業政策部産業プロジェクト推進課

〒980-0803仙台市青葉区国分町3-6-1仙台パークビル9階

担当:渡邉

電話:022-214-8467/ファクス:022-214-8321

電子メール:kei008051@city.sendai.jp

(4)事象者の選定

資格要件、提案内容等を審査のうえ、1事業者を選定します。

(5)その他

公募に関する詳細については、「(仮称)荒井東復興公営住宅エネルギーマネジメント事業」実施要領(別添資料)でご確認ください。

別添資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

まちづくり政策局防災環境都市・震災復興室

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-8098

ファクス:022-214-8497