更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「筑波大学・東北大学・仙台市」発 市民フォーラムを開催します!

藻類バイオマスって何だ?藻からオイルができる?筑波大学・東北大学・仙台市が共同で何をやっている?などと疑問を持っている市民の皆様に藻類バイオマスや筑波大学・東北大学・仙台市の取り組み等について理解を深め、より一層の関心を持っていただくための市民フォーラムを開催します。

概要

1.名称

「微細藻類のエネルギー利用に関する研究開発プロジェクトの現状と展望」

2.日時

平成25年8月2日(金曜日)9時30分から12時50分(開場9時15分)

3.会場

せんだいメディアテーク7階スタジオシアター(住所:仙台市青葉区春日町2-1)

4.定員

120名(参加無料。参加申込は、当日受付で行いますので、直接会場にお越しください。先着順で定員になり次第締切りとなりますので、予めご了承ください。)

5.主な内容

  • (1)基調講演「藻類バイオマス?産油性藻類バイオマスの発見とその特徴について」
    筑波大学大学院生命環境系 渡邉信教授
  • (2)展望講演「微細藻類を活用した下水からの炭化水素生産にむけて」
    筑波大学大学院生命環境系 鈴木石根教授
  • (3)招待講演「海産微細藻ナンノクロロプシスを用いた大量培養システムの開発に向けて」
    石巻専修大学理工学部生物科学科 佐々木洋教授
    石巻専修大学共創研究センター 臼井利典氏
  • (4)総合討論
    司会
    東北大学大学院工学研究科 猪股宏教授
    パネリスト
    筑波大学大学院生命環境系 渡邉信教授、鈴木石根教授
    東北大学大学院工学研究科 青木秀之教授、冨重圭一教授
    仙台市経済局産業プロジェクト推進課 今村欣也課長

6.主催

東北復興次世代エネルギー研究開発コンソーシアム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

まちづくり政策局防災環境都市推進室

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-8098

ファクス:022-214-8497