現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > ペット・野生鳥獣 > 野生鳥獣 > 鳥や獣の死骸があるがどうしたらよいですか。

更新日:2019年3月8日

ここから本文です。

鳥や獣の死骸があるがどうしたらよいですか。

質問

鳥や獣の死骸があるがどうしたらよいですか。

回答

自宅の敷地内等で鳥や獣の死骸を見つけた場合は、原則としてご自身で処分していただくことになりますので、家庭ごみとして出されるか、ペット斎場(電話番号:022-373-7469)にご相談ください。なお、野生の動物は、細菌や寄生虫などの病原体を持っていることがありますので、死骸を処分する際には、直接素手で触れないよう注意してください。
また、道路上で動物の死骸を見つけた場合は、各区の道路管理担当課へご連絡ください。
・青葉区道路課(代表:022-225-7211)
・宮城総合支所道路課(代表:022-392-2111)
・宮城野区道路課(代表:022-291-2111)
・若林区道路課(代表:022-282-1111)
・太白区道路課(代表:022-247-1111)
・秋保総合支所建設課(代表:022-399-2111)
・泉区道路課(代表:022-372-3111)

お問い合わせ

環境局環境共生課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎5階

電話番号:022-214-0013

ファクス:022-214-0580