更新日:2019年8月8日

ここから本文です。

この音、知ってる?-生きものの音をつかまえよう-を開催しました

 本市では、市民の皆さまが身近な生きものへの関心・理解を深め、生物多様性の保全を図ることを目的とし、仙台にゆかりのある生きものが奏でる音をテーマにした啓発事業「生物多様性保全推進事業-せんだい生きもの交響曲-」を実施しています。

 本事業の取り組みの1つとして、企業等と連携し、令和元年6月8日に「この音、知ってる?-生きものの音をつかまえよう-」を海岸公園冒険広場にて開催しました。

 当日はあいにくの雨模様でしたが、親子連れの方など計22名が参加し、野外で最新のICレコーダーを使って、身近な生きものの音の録音体験を行いました。続いて、各自が録音した音の中から、グループで「わぉ!」な音を1つ選んで発表するワークショップも行い、録音した音を参加者で共有することができました。

 最後に、音の専門家から、生活していく上で聞こえる生きものの音に関心を持ち、伝えていくことが大切、とのお話がありました。

イベントチラシ(PDF:898KB)

 

010608開催の様子1

010608開催の様子2

010608開催の様子3

 

関連サイト

生物多様性保全推進事業特設ページ(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

環境局環境共生課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎5階

電話番号:022-214-0013

ファクス:022-214-0580