更新日:2017年8月15日

ここから本文です。

「虫の声を楽しむ会」を開催します

秋の音―将軍も愛でた伊達の虫の声―

 宮城野のスズムシの音色の美しさは古くから知られ、江戸時代には伊達藩から将軍家に献上されました。このたび、秋の夜長に身近にいるさまざまな美しい虫の声を親子で楽しんでいただく「虫の声を楽しむ会」を、市民センターとの共催により開催します。

 本市では今年度より、市民の皆さまに生きものへの関心を高め理解を深めていただくため、仙台にゆかりのある生きものが奏でる音に着目した啓発事業「生物多様性保全推進事業」を行っており、その取り組みの一つとして実施するものです。

開催日および場所

  1. 8月17日(木曜日)せんだい環境学習館たまきさんサロン(青葉区荒巻字青葉468-1)
  2. 8月26日(土曜日)岩切市民センター(宮城野区岩切字三所南88-2)
  3. 9月1日(金曜日)荒町市民センター(若林区荒町86-2)
  4. 9月2日(土曜日)鶴ケ谷市民センター(宮城野区鶴ヶ谷2丁目1-7)
  5. 9月9日(土曜日)片平市民センター(青葉区米ヶ袋1丁目1-35)
  6. 9月30日(土曜日)山田住宅集会所※(太白区山田北前町21-19)
    ※山田市民センター改修工事のため

時間

各回とも17時~19時

参加者

各回とも子どもとその保護者 15組30人程度

内容

専門家※によるお話しを聞いたあと、近隣緑地などで野外観察を行い虫の声を楽しみます。

※すずむしの里づくり実行委員会、博物館学芸員、昆虫類専門調査員など

申し込み方法

各市民センターに直接電話でお申込みください。先着順となります。なお、せんだい環境学習館たまきさんサロンは募集を締め切りました。また、山田市民センターの募集は9月1日(金曜日)より開始します。

関連リンク

生物多様性推進事業特設ページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

環境局環境共生課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎5階

電話番号:022-214-0013

ファクス:022-214-0580