現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2018年度(平成30年度) > 2月 > 四ツ谷用水フォーラムおよびパネル展を開催します

更新日:2019年2月4日

ここから本文です。

四ツ谷用水フォーラムおよびパネル展を開催します

四ツ谷用水についての理解を深め、仙台の水環境を学ぶことを目的に平成22年度から実施している四ツ谷用水再発見事業※の一環として、市民団体の皆さまと連携し、「四ツ谷用水フォーラム」および「四ツ谷用水パネル展」を開催します。パネル展は、開催期間中、自由にご来場いただけます。

 四ツ谷堰    昨年の様子

 

1 四ツ谷用水フォーラム

(1)日時

平成31年2月9日(土曜日)午後1時30分~午後4時(開場午後1時)

(2)会場

東北大学大学院環境科学研究科本館2階大講義室(青葉区荒巻字青葉468-1)

(3)内容

1.講演

「遺産“四ツ谷用水”概説」
  • 講師 仙台・水の文化史研究会 会長 柴田 尚(しばた たかし)氏
「地形と水が育む都市の文化」
  • 講師 東京スリバチ学会 会長 皆川 典久(みながわ のりひさ)氏

2.意見交換

「四ツ谷用水での活動提案~現在の姿を楽しむことからはじめよう!~」
  • 講師 東北文化学園大学 教授 八十川 淳(やそかわ じゅん)氏

3.質疑応答 

  • コーディネーター NPO法人 水・環境ネット東北 副代表理事 江成 敬次郎(えなり けいじろう)氏

(4)参加者

135名(受け付けは終了しています)

 

2 四ツ谷用水パネル展

(1)期間

平成31年2月9日(土曜日)~平成31年2月15日(金曜日)

※12日(火曜日)は休館

(2)展示時間

平日:午前10時~午後8時30分

土日祝日:午前10時~午後5時

※ただし9日(土曜日)は午前11時から、15日(金曜日)は午後4時まで

(3)会場

せんだい環境学習館たまきさんサロン(外部サイトへリンク)

(青葉区荒巻字青葉468-1 東北大学大学院環境科学研究科本館1階)

(4)内容

四ツ谷用水に関する活動を行っている、「四ツ谷の水を街並みに!」市民の会、仙台・水の文化史研究会による四ツ谷用水に関するパネル展示を行います。

 

※四ツ谷用水再発見事業

四ツ谷用水についての理解を深め、四ツ谷用水の記憶を広い世代に継承することを目的とした仙台市の事業で、四ツ谷用水のみならず、水環境全体について考えるきっかけ作りを目指す。

今年度は7月に「四ツ谷用水親子バスツアー」、9月、10月、11月に「四ツ谷用水を歩く会」を開催している。

 

お問い合わせ

環境局環境共生課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎5階

電話番号:022-214-0007

ファクス:022-214-0580