現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 子育て > 子どもの貧困対策 > つなぐ・つながる仙台子ども応援プラン

更新日:2018年3月30日

ここから本文です。

つなぐ・つながる仙台子ども応援プラン

 平成26年1月に「子どもの貧困対策の推進に関する法律」が施行されたことを受け、同年8月、国は子どもの貧困対策を総合的に推進するために「子供の貧困対策に関する大綱」を制定しました。これらにより、子どもの将来がその生まれ育った環境によって左右されることのないよう、子どもたちが健やかに成長していくための環境整備、教育の機会の均等を図ること等を目的に、子どもの貧困対策への取組が全国的に進められています。

 直近の平成28年国民生活基礎調査(厚生労働省)においては、平成27年の17歳以下の子どもの貧困率が13.9%と、およそ7人に1人の割合となっており、子どもの貧困対策は国を挙げて取り組むべき喫緊の課題であると考えられています。

 本市においては、これまで、子どもと子育て家庭を対象とした「仙台市すこやか子育てプラン」(平成9年度~)により、子育て支援施策を推進する中で、養護を必要とする児童やひとり親家庭への支援を行うとともに、特にひとり親家庭については、「仙台市ひとり親家庭等安心生活プラン(仙台市ひとり親家庭等自立促進計画)」(平成17年度~)を策定し、自立支援等の各種施策を推進してきました。

 また、近年は、生活困窮者自立支援法の制定等を受け、生活に困窮する家庭に対する経済的な支援や、その子どもへの学習面での支援等に取り組んできました。

 平成28年度には、本市独自の「仙台市子どもの生活に関する実態調査」を実施し、子どもの貧困の実態把握を行いました。そして、この実態調査結果等を踏まえつつ、上に挙げた取組を含む本市の子どもの貧困対策に関する施策を計画的かつ効果的に推進するため、「つなぐ・つながる仙台子ども応援プラン -仙台市子どもの貧困対策計画-」を策定することとしました。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

子供未来局子供家庭支援課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎8階

電話番号:022-214-8606

ファクス:022-214-8610