現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 食品・生活衛生 > 食品衛生 > 食の安全トピックス > こんにゃく入りゼリーによる事故防止について

更新日:2016年10月1日

ここから本文です。

こんにゃく入りゼリーによる事故防止について

ミニカップタイプのこんにゃく入りゼリーを食べて窒息死する事故が起きています。
窒息事故を防止するため、

  • 子どもや高齢者には、絶対に食べさせないでください。
  • 凍らせて食べないでください。

※小さい子どもや高齢者の周りにいる方は、特に注意してあげてください。
※凍らせるとゼリーが硬くなり、さらにのどに詰まりやすくなります。

リーフレットダウンロード

食品による窒息事故のリスク評価結果(チラシ)(食品安全委員会作成)

関連情報

消費生活相談ダイヤル

消費生活に関するご相談は、
022-268-7867(なやむな)
相談時間:午前9時~午後6時

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局消費生活センター

仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル(三越定禅寺通り館)5階

電話番号:022-268-7040

ファクス:022-268-8309