更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

悪質な「消火器」の訪問販売にご注意ください!

突然訪問してきた業者に勧められて購入した消火器についての相談が増えています。

消費者の方へのアドバイス

  • 一般住居用の戸建て住宅には、消火器の設置義務はありませんが、住宅火災では消火器を用いた初期消火が功を奏した例が多く、設置した方が安心です。
  • 訪問販売で消火器を購入した場合、契約書面を受け取った日を含めて8日間以内に書面で解約の意思表示を業者に伝えれば、契約を無条件で解除できます。(クーリング・オフのページを参照)
  • 消火器の点検と称して訪問し、高額な消火器を売りつける業者もいますので、悪質な「点検業者」に注意しましょう。
  • 契約を解除しても、なかなか返金に応じない業者も見受けられますので注意しましょう。安易に契約しないことが一番です。

消費生活相談ダイヤル

消費生活に関するご相談は、

022-268-7867

相談時間:午前9時~午後6時

お問い合わせ

市民局消費生活センター

仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル(三越定禅寺通り館)5階

電話番号:022-268-7040

ファクス:022-268-8309