現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2017年度(平成29年度) > 7月 > 消費者被害に役立つ情報をYouTubeで配信します

更新日:2017年7月21日

ここから本文です。

消費者被害に役立つ情報をYouTubeで配信します

消費者被害に役立つ情報をYouTubeで配信します

 仙台市消費生活センターでは、若年層への情報発信力をより一層強化するためYouTubeで、啓発動画の配信を開始します。制作した動画では、消費生活センターの業務を広くお知らせするとともに、多く寄せられる相談事例や手口、対処法を紹介します。

 

開始日 

7月19日(水曜日)

 

内容  

当初は下記2件の公開となります。随時動画を更新していく予定です。

(1)「情報ナビ『消費生活をサポート』」(2分8秒)

 消費生活センターの業務や多く寄せられる相談等について案内しています。

情報ナビ

 

(2)「架空請求に気をつけて!『ワンクリック請求と二次被害』」(2分59秒)

 消費生活センターに寄せられる相談の中で多くを占める、ワンクリック請求について、トラブルを自分で解決しようとして、インターネットで検索した被害解決をうたうサイトにアクセスしたところ、再び相談料の高額請求を受けた、二次被害の事例を紹介しています。

架空請求に気をつけて

アドレス  https://www.youtube.com/channel/UCbdeL5_GxCASEccbNWAwUHA

お問い合わせ

市民局消費生活センター

仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル(三越定禅寺通り館)5階

電話番号:022-268-7040

(内線700-4890)

ファクス:022-268-8309