杜の都 仙台市のホームページへようこそ

現在位置
トップページ >
観光情報 >
秋保工芸の里 >
工房のご紹介

工房のご紹介

 

江戸独楽 御独楽處 廣井

今に生きる江戸独楽の粋と洒落。

「江戸独楽」のルーツは元禄年間、江戸を中心に人気を博した「曲独楽」。それが除々に様式化され、市民の間に広まったのが家族みんなで遊べる「お座敷ごま」。明治、大正、昭和と受け継がれた先代からの技術は、粋で酒落のきいたユーモラスな形で私達を引き込みます。置き物かと見まごう色鮮やかな木地玩具、その飾りのひとつひとつが、全部回る“こま”。

ショーケースには旬に合わせて、季節のこまが並びます。題材も、干支に縁起物、おとぎ話に流行の動物まで多種多彩。何気ない小さな作品にも確かな職人技と小意気な遊び心が生きています。一度この「独楽處」に足を踏み入れてみて下さい。作品のからくりを説明してくれる軽妙な会話の中で、大人もすぐ子供に戻る楽しいひとときが待っているはず。

匠 廣井 道顕

昭和8年東京・亀戸(大島)生まれ。
代々続いた江戸独楽づくりの家に育ち、戦後仙台へ。
横浜で活動する弟の政昭と共に江戸独楽の稀少な伝統を継承。現在は秋保を拠点とし、弟子達と共にその世界を追求、発展させている。

作品のご紹介(写真をクリックで拡大表示されます)

 

コマの絵付け体験

コマの削り出しから間近で見ることができ、磨きと絵付けをして完成。
職人の道具に囲まれての貴重な体験ができます。

時間/約15分 参加費/1,000円

※要予約(人数もお知らせください)

 
 

江戸独楽 御独楽處 廣井

TEL:022-398-2770
定休日:不定休

このページのトップへ戻る

〒980-8671 宮城県仙台市青葉区国分町3丁目7-1|代表電話 022-261-1111
市役所・区役所などの一般的な業務時間は8時30分〜17時00分です。(土日祝日および12月29日〜1月3日はお休みです)ただし、施設によって異なる場合があります。
市役所案内図組織と業務

QRコード

仙台市モバイル版ホームページ
http://www.city.sendai.jp/m/

仙台市では、平成15年11月1日からNTTドコモ、au、ソフトバンクの各社携帯電話に対応したホームページを公開しています。

※市政・ホームページに関するご意見・ご提案、お問い合わせ

Copyright©City of Sendai All Rights Reserved.