杜の都 仙台市のホームページへようこそ

現在位置
トップページ >
事業者向け情報 >
経済・産業 >
産学連携・新産業創出の取組み >
産学連携の推進 >
産学連携の取組み >
MEMS産業クラスター創成事業 >
仙台マイクロナノ国際フォーラム2014



仙台マイクロナノ国際フォーラム2015

 「第11回フラウンホーファーシンポジウム in Sendai 」
“The 11th Fraunhofer Symposium in Sendai ”
「東北大学マイクロシステム融合研究開発センターシンポジウム(μSIC)2015」
“Tohoku Univ. Micro System Integration Center(μSIC) Symposium 2015”

先端融合領域イノベーション創出拠点形成プログラム「マイクロシステム融合研究開発拠点」成果報告会


 東北大学マイクロシステム融合研究開発センターロゴ  東北大学ロゴ  先端融合ロゴ 仙台市ロゴ   フラウンホーファー研究機構  MEMSパークコンソーシアム

        
          【開催概要】

 
 日独のマイクロナノ分野における有望な応用技術の成果について、フラウンホーファー研究機構及び東北大学マイクロシステム融合研究開発センターからご講演いただくフォーラムを11月26日から2日間、仙台で開催します。
 本フォーラムの1日目は、午前中に、東北大学の学内視察ツアーを、午後にはMEMS技術を中心とした東北大学マイクロシステム融合研究開発センターのシンポジウムを開催します。
 2日目は、欧州における最大の応用研究機関であるフラウンホーファー研究機構のシンポジウムを実施します。
 本イベントと並行し、企業や研究機関によるMini展示会も実施しますので、MEMS技術を含む、国内外のマイクロナノ分野の技術者・研究者と、直接対話し、交流を深める絶好の機会となります。多数の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

         ◆日 程:平成27年11月26日(木)〜11月27日(金) “Nov.26-Nov.27,2015”
         ◆場 所:仙台サンプラザ 3階「クリスタルルーム」 “Sendai Sunplaza”
             (仙台市宮城野区榴岡5-11-1 TEL:022-257-3333)
             (http://www.sendai-sunplaza.com/access/)
         ◆主 催:仙台市、フラウンホーファー研究機構、フラウンホーファー日本代表部、
              東北大学マイクロシステム融合研究開発センター(μSIC)、MEMSパークコンソーシアム
             “City of Sendai, Fraunhofer-Gesellschaft, Fraunhofer Representative Office Japan,
              Tohoku Univ. Micro System Integration Center,MEMS Park Consortium”
         

         プログラム】Program” ※下記プログラムは予定です。今後、変更の可能性もあります。

11/26(木)東北大学マイクロシステム融合研究開発センターシンポジウム(μSIC)2015
                                      (3階「クリスタルルーム」)

 時 間 講演者  講演内容 
 9:0012:00 東北大学学内視察ツアー
 (1) 東北大学未来科学技術共同研究センター未来情報産業研究館
(2) 東北大学大学院工学研究科附属マイクロ・ナノマシニング研究教育センター
13:0013:05 東北大学 総長 里見 進  主催者挨拶 
13:0513:25 文部科学省 科学技術・学術政策局
産学連携・地域支援課長 坂本 修一
来賓挨拶・講演
「文部科学省における産学連携施策の展望について」 
13:2513:35 東北大学 マイクロシステム融合研究開発センター 准教授 戸津 健太郎 「マイクロシステム融合研究開発センター全体紹介」
「マイクロシステム融合研究開発拠点発表」 
13:3513:45 東北大学大学院 工学研究科 
教授 小野 崇人(研究統括)
「マイクロシステム融合研究開発拠点の概要」
13:4514:00 東北大学大学院 工学研究科 
教授 田中 秀治
「次世代携帯機器研究グループの概要」
14:00〜14:15 東北大学大学院 工学研究科 
教授 桑野 博樹
「センサネットワーク・高機能センサ研究グループの概要」
14:1514:30 東北大学大学院 工学研究科 
教授 羽根 一博
「光マイクロシステム研究グループの概要」
14:3014:45  東北大学大学院 医工学研究科 
教授 芳賀 洋一
「バイオ・医療マイクロシステム研究グループの概要」
14:4515:00  東北大学 マイクロシステム融合研究開発センター 熊野 勝文 「製造・検査装置研究グループの概要」 
15:0015:20  休憩 
「研究発表」
15:2015:45 東北大学 マイクロシステム融合研究開発センター 助手 石川 智弘 「大規模スクリーニングのためのオンチップ免疫センサシステム」
15:45〜16:15 東北大学 マイクロシステム融合研究開発センター 助教 Nguyen Toan

リコー未来技術研究所 基盤技術研究センター
三宮 俊
「オンチップ空間光変調器用 SiO2 光学ウィンドウ」
16:1516:40 東北大学 マイクロシステム融合研究開発センター 助教 平野 栄樹 「切削平坦化バンプを用いた異種要素集積化のための真空封止接合」
16:4016:45 東北大学 マイクロシステム融合研究開発センター長
WPI-AIMR 教授 江刺 正喜
「閉会の挨拶」
16:4518:10 各研究テーマ/協働機関各社ポスター展示・デモ展示  (展示場:クリスタルホール、ホワイエ)
16:50〜 諮問委員会 (会場:3階「宮城野」)
18:10〜19:40 MEMSPC Cafe (懇親会、クリスタルホール) 一般参加可。定員100名、参加費:4,000円

      

11/27(金)第11回フラウンホーファーシンポジウム in Sendai3階「クリスタルルーム」)

時 間  講演者  講演内容 
9:20〜9:30  フラウンホーファー日本代表部 代表 三木 英哉

仙台市 副市長 伊藤 敬幹
主催者挨拶 
9:309:40 東北大学原子分子材料科学高等研究機構
(WPI-AIMR) 機構長 小谷 元子
来賓挨拶
 セッション1 
9:4010:20 フラウンホーファーENAS(エレクトロ・ナノシステム研究所)
所長 トーマス・ゲスナー
「インターネット・オブ・シングス、トレンドとテンデンシー」
10:2010:50 フラウンホーファーFEP(電子ビーム・プラズマ研究所)
ハビエル・ポルティージョ・カサド
「電子ビーム技術の殺菌への応用、フラウンホーファー灯台プロジェクト『セラノスティック・インプラント』」
10:5011:10  休憩・ポスターセッション
11:1011:50 ケムニッツ工科大学、フラウンホーファーENAS
ゲオルグ・ヘルト
「フラウンホーファーENASの電子ビームリソグラフィー:挑戦とチャンス」
11:5012:20 東北大学 WPI-AIMR  准教授 中山 幸仁 「放射能汚染水除染のためのチタン酸ナトリウムナノワイヤー」
12:2012:40 東北大学WPI-AIMR 准教授、フラウンホーファー・プロジェクトセンター at 東北大学
ヨーク・フロメル
「革新的なスマートシステムとテクノロジー」
12:4013:40 ランチビュッフェ (会場:3階「宮城野」) 定員100名、参加費無料
  セッション2
13:4014:20 東北大学工学研究科 教授 田中 秀治 「研究開発パートナーとしての東北大学-フラウンホーファーENASチーム」
14:2014:50 X-Fab 半導体ファウンダリー
ペーター・メルツ
「MEMS事業開発にかかるリスク機会」
14:5015:20 フラウンホーファーENAS
パトリック・マテス
「高次元GMR/TMRベースの磁場センサー」
15:2015:50 休憩・ポスターセッション
15:5016:20 フラウンホーファー・プロジェクトセンター at 東北大学 フロリアン・クルト 「MEMSアプリケーション用革新的材料としての金属ガラス」
16:2016:50 フラウンホーファーIAF(応用個体物理研究所)
クリストフ・ネーベル
「フラウンホーファーIAFにおけるIII-V族半導体およびダイアモンドを用いた最先端ナノエレクトロニクス」
16:5017:20 (株)デンソー 竹谷 英一 「フラウンホーファーENASとの共同開発」
17:2017:45 各研究テーマ、協働機関各社ポスター展示、デモ展示 (展示場:クリスタルホール、ホワイエ)
17:4519:00 懇親会 (3階「宮城野」 ※定員100名、参加費無料

開会挨拶:フラウンホーファーENAS(エレクトロ・ナノシステム) 所長 トーマス・ゲスナー
閉会挨拶:東北大学 WPI-AIMR 教授 江刺 正喜

     
   ☆参加の申込みについて
   ◆申込方法:下記申請書をダウンロードし、必要事項を記載の上、下記申込先までE-mail又はFAXでお申込み下さい。
           仙台マイクロナノ国際フォーラム2015開催案内・参加申込書(PDF)ダウンロード
   ◆申込締切:平成27年11月24日(火)
   ◆申込先:仙台市経済局産業政策部産業振興課
          FAX:022-214-8321 E-mail:kei008030@city.sendai.jp

このページのトップへ戻る

〒980-8671 宮城県仙台市青葉区国分町3丁目7-1|代表電話 022-261-1111
市役所・区役所などの一般的な業務時間は8時30分〜17時00分です。(土日祝日および12月29日〜1月3日はお休みです)ただし、施設によって異なる場合があります。
市役所案内図組織と業務

QRコード

仙台市モバイル版ホームページ
http://www.city.sendai.jp/m/

仙台市では、平成15年11月1日からNTTドコモ、au、ソフトバンクの各社携帯電話に対応したホームページを公開しています。

※市政・ホームページに関するご意見・ご提案、お問い合わせ

Copyright©City of Sendai All Rights Reserved.