現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > 住宅・建築 > 屋外広告物 > ビルの看板やはり紙などの広告物について、市ではどんな規制や指導を行っているのですか?

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

ビルの看板やはり紙などの広告物について、市ではどんな規制や指導を行っているのですか?

質問

ビルの看板やはり紙などの広告物について、市ではどんな規制や指導を行っているのですか?

回答

広告物が無秩序にはんらんすると、まちの景観を損なったり、時には思わぬ危害を及ぼすことがあるため、市では屋外広告物が適正に掲出されるよう、条例により屋外広告物のルールを定めています。条例では、良好な景観を形づくるために、広告物の掲出を禁止する地域を定めたり、電柱や街灯などには、はり紙などを貼ることを禁止しています。また、原則として広告物を掲出するには許可が必要で、掲出できる広告物の大きさや、高さなどの基準を定めています。
詳しくは、下記の関連リンクをご覧ください。

お問い合わせ

都市整備局都市景観課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8288

ファクス:022-214-8300