更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

景観計画区域内の行為の届出

届出の対象

以下に示す建築物等の新築、増築、改築若しくは移転、外観を変更することとなる修繕若しくは模様替え又は色彩の変更

建築物の届出対象

高さが20mを超えるもの

延べ面積が3,000平方メートルを超えるもの

工作物の届出対象

高さが30mを超えるもの

延長が50mを超える橋りょう、高架道路、アーケード等

高さが6mを超え、かつ延長が50mを超える擁壁(道路に沿って築造されるもの)

建築物の屋上に工作物がある場合の届出対象

工作物を含めた高さが30mを超えるもの

届出を要しない行為(上記「届出の対象」のものに限る)

届出を要しない行為(上記「届出の対象」のものに限る)の詳細についてはこちら(PDF:494KB)

届出の手続き

  1. 届出期間:行為着手の30日前まで
  2. 届出窓口:都市景観課(仙台市役所7階)
  3. 届出書類:『景観計画区域に係る行為届出書』を2部提出してください。

申請書・届出書様式へのダウンロードはこちらです

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局都市景観課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8288

ファクス:022-214-8300