更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

ソララプラザ杜の都景観協定

ソララプラザビルの竣工にあたり、ソララプラザ管理組合は、仙台駅周辺地区をこれまで以上に魅力的な空間とし、「杜の都」のシンボルとして次世代に引き継ぐことを目的に、外観デザインや広告物の設置位置、形態意匠の基準に関する協定を締結されました。

仙台市は、「杜の都の風土を育む景観条例」第21条第3項の規定により、杜の都景観協定として認定いたしました。

住所

仙台市青葉区花京院一丁目2番15号

設定者

ソララプラザ管理組合

設定日

平成22年7月23日

認定日

平成22年8月5日

協定内容

建築物

  • ホテル用途の階は、周辺からの眺望や視線に配慮した形態・意匠とし、天空と調和する色彩とする
  • 商業用途の階は、歩行者空間の魅力と賑わいの創出に配慮し、商業施設の魅力的な空間による外観デザインの演出を行う

広告物

  • 自己用・管理用に限定
  • 屋上、壁面の屋外広告物等は、場所を限定
  • 壁面(指定の場所)は原則、箱文字
  • 3階以上は、窓貼り広告物等の禁止
  • 1・2階は、窓貼り広告物等は必要最小限かつ周囲と調和した色彩や形態に配慮したものとする
  • 外壁や他のサインとの調和の取れた彩度を抑えた色彩とするなど

ソララプラザ

ソララプラザとソララガーデン

お問い合わせ

都市整備局都市景観課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8288

ファクス:022-214-8300