現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > 国民健康保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 後期高齢者医療制度に加入するには、どのようにすればよいですか?

更新日:2017年3月21日

ここから本文です。

後期高齢者医療制度に加入するには、どのようにすればよいですか?

質問

後期高齢者医療制度に加入するには、どのようにすればよいですか?

回答

(1)75歳になったときは?
加入の手続きは不要です。誕生日の前日までに『後期高齢者医療被保険者証』を送付いたします。

(2)65歳以上75歳未満で一定の障害がある方(任意)が加入するときは?
加入の手続きが必要です。下記の《手続きに必要なもの》をお持ちになり、お住まいの区の区役所・宮城総合支所保険年金課医療助成係または秋保総合支所保健福祉課福祉係で手続きをお願いします。

(3)仙台市に引越し(転入)をしたときは?
仙台市以外の市町村で後期高齢者医療制度に加入していた方が仙台市に引越し(転入)をしたときは、後期高齢者医療制度加入の手続きが必要になります。手続きは、転入の届け出と一緒に転入の日から14日以内にお願いします。
※転入前の市町村で交付された『負担区分証明書』を新たにお住まいになる区の区役所・宮城総合支所保険年金課医療助成係または秋保総合支所保健福祉課福祉係に提出してください。

《手続きに必要なもの》
身分を証明できるもの〔運転免許証・パスポート・公的証明書など〕((2)・(3)に該当の方)
ご加入の保険の保険証((2)に該当の方)
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳((2)に該当する方で新たに加入を希望する場合及び(2)に該当する方が仙台市に引越し(転入)した場合)
負担区分証明書((3)に該当の方)

お問い合わせ

健康福祉局保険年金課
仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階
電話番号:022-214-8171 ファクス:022-214-8195