更新日:2020年8月25日

ここから本文です。

記号番号が変わります

保険証などに記載する記号番号について、令和3年3月(予定)からマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになる制度改正に対応するために、下記のとおり変更します。

変更内容

  • 記号は「仙台」になります。 ※変更前は行政区名(青葉、宮城野、若林、太白、泉)です。
  • 番号は数字7桁のみになります。 ※ハイフン(-)が無くなります。

(記載例1)

変更前:記号 青葉 番号 123-4567

変更後:記号 仙台 番号 1234567

(記載例2)

 変更前:記号 若林 番号 987-6543

 変更後:記号 仙台 番号 9876543

変更前の記号番号が記載された各種証について

変更前の記号番号が記載されている高齢受給者証や限度額適用認定証などは、有効期限までそのままご利用いただけます

変更時期

令和2年8月以降に新たに加入される方に交付する保険証は、変更後の記号番号となります。

令和2年8月より前に加入されている方は、保険証更新に伴い9月中にお送りする分から変更後の記号番号となります。

よくある質問と回答

なぜ記号番号を変更するのですか?

マイナンバーカードが健康保険証として利用可能になると、医療機関や保険薬局において、受診時に健康保険の加入状況等を確認することができるようになりますが、記号に行政区名を用いていたり、番号にハイフンが入っていたりすると、この確認に支障をきたすこととなることなどから、記号番号を変更することとしたものです。

医療費助成受給者証や特定医療費(指定難病)受給者証の変更手続きは必要ですか?

子ども医療費助成、心身障害者医療費助成、母子・父子家庭医療費助成や特定医療費(指定難病)受給者証をお持ちの方は、上記の記号番号変更に伴う手続きは不要です。

リーフレット

kokuho/kigoubangouhenkou/leaflet

医療機関関係者の方へ

こちらからリーフレットをダウンロードしていただけます。

国民健康保険被保険者証の記号番号が変わります(PDF:159KB)

なお、当面の間は、変更前の記号番号でレセプト請求いただいたものについても有効なものとして取り扱うこととしております。

関連リンク

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになりますについてもご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

青葉区役所保険年金課
仙台市青葉区上杉1丁目5番1号
電話番号:022-225-7211(代表) ファクス:022-225-7371

青葉区宮城総合支所保険年金課
仙台市青葉区下愛子字観音堂5番地
電話番号:022-392-2111(代表) ファクス:022-392-2233

宮城野区役所保険年金課
仙台市宮城野区五輪2丁目12番35号
電話番号:022-291-2111(代表) ファクス:022-291-2240

若林区役所保険年金課
仙台市若林区保春院前丁3番地の1
電話番号:022-282-1111(代表) ファクス:022-282-1488

太白区役所保険年金課
仙台市太白区長町南3丁目1番15号
電話番号:022-247-1111(代表) ファクス:022-249-1135

太白区秋保総合支所保健福祉課
仙台市太白区秋保町長袋字大原45番地の1
電話番号:022-399-2111(代表) ファクス:022-399-2580

泉区役所保険年金課
仙台市泉区泉中央2丁目1番地の1
電話番号:022-372-3111(代表) ファクス:022-371-2918

健康福祉局保険年金課
仙台市青葉区国分町3丁目7番1号
電話番号:022-214-8171 ファクス:022-214-8195