現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 障害のある方 > 障害理解促進・啓発 > 令和2年度ココロン・スクールを開催しました!

更新日:2021年2月1日

ここから本文です。

令和2年度ココロン・スクールを開催しました!

令和3年1月20日 仙台市立桜丘中学校でココロン・スクールを開催しました

 ココロン・スクールは、若者の障害理解促進を目的として、市内の中高生を対象に実施している事業です。

 令和3年1月20日、仙台市立桜丘中学校でココロン・スクールを開催しました。当日は、1年生の生徒さんを対象に、特定非営利活動法人仙台バリアフリーツアーセンター理事長の伊藤清市さんより講話をいただきました。

 参加した生徒さんからは、「授業の前までは、障害について興味を持っていなかったが、この授業で、障害のある方々のことについて知り、もっと深く調べてみたいと思った。」、「今まで自分が知らなった障害や、障害のある方にとってどのようなことが大変で、どのようなサポートをしてもらうとうれしいのかが絵で分かりやすく説明されてあり、何も知らない私でも「なるほど」「そうだったのか」と気付かされることがたくさんあった。」、「まだ世の中には、障害のある方に、知らないうちに偏見・差別してしまっている人たちがいると思うので、障害がその人の個性として受け入れられる社会になって欲しいと思った。社会のバリア、人と人との心のバリアを無くしていけるようにしたい。」などの感想をいただきました。

仙台市立桜丘中学校 ココロン・スクールの様子

講演をする講師

講演をする伊藤氏

講師の問いかけに挙手をする生徒

講師の問いかけに挙手をする生徒

令和2年12月9日 仙台市立仙台大志高等学校でココロン・スクールを開催しました

 令和2年12月9日、仙台市立仙台大志高等学校でココロン・スクールを開催しました。当日は、1年次の1部・2部の生徒さんを対象に、特定非営利活動法人仙台バリアフリーツアーセンター理事長の伊藤清市さんより講話をいただきました。

 参加した生徒さんからは、「バリアフリーの邪魔をしているのを見かけるとがっかりする。世の中が周囲を気遣えるようになれば良いと思った。」、「今回学んだことを忘れず、障害のある方にも健常者と同じように接しようと思った。」、「インターネットなどで、障害のある方に対して失礼な言動を見かけることがあるが、一人ひとりがもっと思いやりの心をもつべきだと思った。」などの感想をいただきました。

仙台市立仙台大志高等学校 ココロン・スクールの様子

講演をする講師

ココロン・スクールの様子1

1部での講演の様子

ココロン・スクールの様子2

2部での講演の様子

ココロン・スクールの様子3

これまでのココロン・スクール

 令和元年度ココロン・スクールを開催しました!(リンク)

お問い合わせ

健康福祉局障害企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8163

ファクス:022-223-3573