現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 障害のある方 > 差別解消の取組み > ココロン・カフェ > 第13回ココロン・カフェを開催しました

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

第13回ココロン・カフェを開催しました

平成27年10月13日に仙台市急患センター5階研修室にて、第13回ココロン・カフェを開催し、50名の市民の方にご参加いただきました。

中間案の説明の様子1 中間案の説明の様子2

今回のココロン・カフェでは、最初に障害企画課から「障害を理由とする差別の解消を推進するための条例のあり方(中間案)」について、参加者の皆さんへの説明がありました。
条例の趣旨やこれまでの検討経過、中間案の内容についての説明の後、中間案についての意見募集について呼びかけを行いました。

グループワークの様子の写真1 グループワークの様子の写真2 グループワークメモの写真

その後、7つのグループに分かれ、「障害による差別解消に向けて私ができること」をテーマに参加者同士の意見交換を行いました。
「条例をわかりやすい言葉にして伝えていきたい」、「地域の中で普段から顔の見える関係をつくることが必要」、「積極的に外に出て発信していく」など、様々な意見が出されました。

お問い合わせ

健康福祉局障害企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8163

ファクス:022-223-3573