現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 障害のある方 > 差別解消の取組み > ココロン・カフェ > 第5回ココロン・カフェを開催しました

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

第5回ココロン・カフェを開催しました

平成27年4月19日14時から仙台市役所本庁舎8階ホールにて、第5回ココロン・カフェを開催しました。

看板の写真 全体の写真

第5回は、42人の市民の方が参加して「仙台ってどんなまち?」、「条例が目指すのはどんなまち?」をテーマに、条例ができた後の仙台がどのように変わっていくべきかについて意見交換を行いました。

ワークショップの写真1 ワークショップの写真2

ワークショップでは、「条例を作るだけでなく、具体的に社会を変えていく取り組みが必要」、「条例を通じて障害の理解を深めていくべき」、「障害当事者の方が日常的に話せる機会、相談できる機会があったらいい」等、障害当事者、事業者、大学生等、様々な立場の方々が盛んに意見交換を行いました。

第7回・第8回ココロン・カフェ

第7回・第8回のココロン・カフェは、「障害のある人もない人も暮らしやすいまちについて考えよう」というテーマでワークショップを行います。両日とも同じテーマになりますので、ご了承下さい。

第7回
開催日時 平成27年6月10日(水曜)10時~12時
開催会場 仙台市職員研修所(泉区役所内) 2階研修室

第8回
開催日時 平成27年6月13日(土曜)14時30分~16時30分
開催会場 仙台市役所本庁舎 8階ホール

※当日は公共交通機関でお越しください

お申込みにつきましては、障害企画課までお問い合わせください。

ココロン・カフェのちらし

ココロンカフェ 第7回・第8回ちらし(PDF:393KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局障害企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8163

ファクス:022-223-3573