現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 障害のある方 > 差別解消の取組み > ココロン・カフェ > 第7回ココロン・カフェを開催しました

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

第7回ココロン・カフェを開催しました

平成27年6月10日10時から仙台市職員研修所2階大研修室にて、第7回ココロン・カフェを開催しました。

看板の写真 話し合いの様子の写真

第7回は、43人の市民の方が参加して、「差別解消のための取り組みについて考えよう」をテーマに意見交換をおこないました。

グループワークの写真2 グループワークメモの写真

ワークショップでは、障害当事者や支援者など、それぞれの立場から「こんな取り組みがあるといい」ということや「差別解消のために自分ができること」について意見を出しあいました。

「当事者が外に出て活動していくこと自体が、障害の理解促進につながる」、「災害など、いざというときに手助けしてもらうために、地域で知ってもらうための取り組みが大事」、「差別の具体的な事例を当事者がもっと発信し、それをまとめて社会に知ってもらえるといい」、「ピアサポートのような当事者同士が集まれるような場所があるといい」など、今後の差別解消の取り組みにつながるような有意義な意見がたくさん出ていました。

お問い合わせ

健康福祉局障害企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8163

ファクス:022-223-3573