現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2018年度(平成30年度) > 3月 > 成人男性の風しん抗体検査・定期予防接種を開始します

更新日:2019年3月6日

ここから本文です。

成人男性の風しん抗体検査・定期予防接種を開始します

成人男性の風しん抗体検査・定期予防接種を開始します

 風しんは、発熱および発しんを主な症状とし、飛沫(ひまつ)感染により人から人へ感染する感染力が強い感染症です。妊娠中の女性が風しんに感染すると、子どもに目や耳等の障害を含む先天性風しん症候群(CRS)が生じる可能性があり、一度風しんがまん延すると、その影響を受けて先天性風しん症候群の発生も増加する傾向が見られます。患者の多くはこれまで風しんに係る公的な予防接種を受ける機会がなかった30代から50代の男性です。そのため、風しんの抗体価が低い世代の男性を対象に、風しん抗体検査および風しん定期予防接種を無料で実施します。

実施期間

3月15日(金曜日)から2022年3月31日(木曜日)まで

対象者

(1)風しん抗体検査

仙台市に住民票があり、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性のうち、次の1.~3.の全てを満たす方

1.過去に風しんに罹患(りかん)した記録のない方

2.過去に風しんの予防接種を受けた記録のない方

3.平成26年4月1日以降に風しんの抗体検査を受けた記録のない方

(2)風しん定期予防接種

仙台市に住民票があり、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性のうち、平成26年4月1日以降に受けた風しん抗体検査または今回受ける抗体検査の結果が「陰性」の記録のある方

※(1)および(2)については、原発避難者特例法の対象となる福島県内13市町村から仙台市に避難されている方も対象者となります

回数・費用

(1)風しん抗体検査   1回・無料

(2)風しん定期予防接種 1回・無料

検査・接種場所

市内の風しん抗体検査登録医療機関(347カ所)および予防接種登録医療機関(292カ所)。

風しん抗体検査登録医療機関及び予防接種登録医療機関(仙台市内)(区毎)(PDF:206KB)

 検査・接種の方法

(1)申し込み

登録医療機関にお問い合わせのうえ検査・接種してください。問診票等は医療機関窓口でお渡しします。

(2)医療機関の検査・接種の際に必要なもの

1.風しん抗体検査

健康保険証等(住所、生年月日が確認できるもの)

母子健康手帳(持っている場合のみ)

2.風しん定期予防接種

健康保険証等(住所、生年月日が確認できるもの)

母子健康手帳(持っている場合のみ)

平成26年4月1日以降の風しん抗体検査結果記録

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局健康安全課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8029

ファクス:022-211-1915