更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

5類感染症(全数把握)が追加されました。

平成26年度9月9日付けで感染症法(※)に基づく届出基準・様式が一部改正されました。平成26年9月19日(金曜日)以降の届出については、次の事項についてご留意のうえ、届出いただくようお願いします。

追加された5類感染症

以下の感染症が追加されましたので、診断した場合7日以内に最寄りの保健所まで届出をお願いしまます。

  1. カルバペネム耐性腸内細菌科細菌感染症
  2. 水痘(患者が入院を要すると認められるものに限る。)
  3. 播種性クリプトコックス症
  4. 薬剤耐アシネットバクター感染症

※2に関しては入院を要する患者のみ全数報告になりました。小児科定点の水痘は継続しています。

4は基幹定点疾病から全数把握疾病に変更になりました。

お問い合わせ先

青葉保健福祉センター管理課 電話:022-225-7211(代)

宮城野保健福祉センター管理課 電話:022-291-2111(代)

若林保健福祉センター管理課 電話:022-282-1111(代)

太白保健福祉センター管理課 電話:022-247-1111(代)

泉保健福祉センター管理課 電話:022-372-3111(代)

届出基準・様式【改正後】

今回追加された届出基準・様式を掲載しています。
クリックするとダウンロードできます。

詳しくは下記ホームページをご参照ください

お問い合わせ

健康福祉局健康安全課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8029

ファクス:022-211-1915