現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 福祉・医療 > 医療・薬品 > 感染症対策 > 医師,獣医師の皆さまへ(感染症法に基づく届出) > 感染症法の一部疾病の届出基準・様式が改正されました

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

感染症法の一部疾病の届出基準・様式が改正されました

平成26年度4月28日付けで感染症法(※)に基づく届出基準・様式が一部改正されました。平成26年5月12日(月曜日)以降の届出については、次の事項についてご留意のうえ、改正後の届出基準・様式で届出いただくようお願いいたします。

※感染症法:感染症予防及び感染症患者に対する医療に関する法律

届出基準・様式の変更

疾病類型

疾病名

届出基準の変更内容

届出様式の変更内容

二類感染症

急性灰白髄炎

ワクチン接種歴の追加

二類感染症

ジフテリア

定義及び検査方法の変更

1.診断方法の変更

2.ワクチン接種歴の追加

四類感染症

A型肝炎

ワクチン接種歴の追加

五類感染症(全数)

ウイルス性肝炎(E型肝炎及びA型肝炎を除く)

ワクチン接種歴の追加

五類感染症(全数)

侵襲性インフルエンザ菌感染症

検査方法の追加

診断方法の追加

五類感染症(全数)

先天性風しん症候群

1.出生時の母親の年齢

2.母子手帳による確認の有無

の記載追加

五類感染症(全数)

梅毒

1.検査方法の追加

2.先天梅毒の要件記載の変更

診断方法の変更及び追加

五類感染症(全数)

破傷風

ワクチン接種歴の追加

五類感染症(全数)

風しん

可能な限り24時間以内に保健所への報告を求める旨の記載を追加

五類感染症(定点)

感染性胃腸炎(病原体がロタウイルスであるものに限る)

検査方法の追加

五類感染症(定点)

マイコプラズマ肺炎

検査方法の変更

  • 改正後の届出基準・様式は下記の「届出基準・様式(改正後)」をご覧ください。

お問い合わせ先

青葉保健保健福祉センター管理課 電話:022-225-7211(代)

宮城野保健福祉センター管理課 電話:022-291-2111(代)

若林保健福祉センター管理課 電話:022-282-1111(代)

太白保健福祉センター管理課 電話:022-247-1111(代)

泉保健福祉センター管理課 電話:022-372-3111(代)

届出基準・様式(改正後)

今回改正された届出基準・様式のみを掲載しています。
クリックすると届出基準・様式がダウンロードできます。

お問い合わせ

健康福祉局健康安全課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8029

ファクス:022-211-1915