更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

第4章 健康づくり推進の重点分野(健康づくり指標一覧)

健康づくり指標一覧(10年後に目指す市の姿)

基本目標2項目

No.

分類

指標

解説

市現況値

市目標値

市現況値出典

(参考)国

中間実績値

目標値

出典

1

健康

健康寿命の延伸(心身ともに自立した市民の増加(65歳))

男性

他人の介助等がなく、自立して生活できる期間

17.45

延伸

「平均自立期間の算定方法の指針」による計算式

継続
(No.1)

女性

20.46

延伸

2

健康

健康であると自覚している人の増加

「非常に健康である」「健康なほうである」と感じている人の割合

74.1%

85%

平成21年度仙台市民の健康意識等に関する調査

継続
(No.7)

重点分野1(生活習慣病予防)21項目

No.

分類

指標

解説

市現況値

市目標値

市現況値出典

(参考)国

中間実績値

目標値

出典

3

健康

メタボリックシンドローム該当者・予備群の減少

該当者

仙台市国民健康保険特定健康診査の受診者のうち、メタボリックシンドロームの該当者・予備群の人の割合*

20.4%

減少

平成21年度仙台市国民健康保険特定健康診査・特定保健指導法定報告

継続
(重点)

(参考値)該当者・予備群(40~74歳)
男性1,400万人
女性560万人
(平成16年)

10/25%以上の減少
(平成24/27年)
(対平成20年)

「健康日本21」中間評価報告書

予備群

10.0%

減少

4

健康

壮年期のがんによる死亡の減少

壮年期(40~64歳)の人口10万人当たりのがんによる死亡率

129.5

減少

平成21年人口動態統計

継続
(重点)

5

健康

壮年期の健診による血糖検査要医療判定者の減少

壮年期(40~64歳)の仙台市国民健康保険特定健康診査の受診者のうち、HbA1c要医療(NGSP値で6.5以上、JDS値で6.1以上)の人の割合*

8.2%

減少

 

新規

6

健康

糖尿病にかかり治療を受ける必要となる人の減少

男性

仙台市国民健康保険における受療者の割合(年齢調整)*

6.49%

減少

全疾病分析事業平成22年3月(宮城県国保連)

新規

女性

4.47%

減少

7

健康

虚血性心疾患による死亡の減少

男性

人口10万人当たりの虚血性心疾患による死亡率(年齢調整)

29.5

減少

平成17年人口動態統計特殊報告

変更(No.3)

(参考)42.2

 

平成17年人口動態統計特殊報告

女性

12.6

減少

(参考)18.6

8

健康

脳血管疾患による死亡の減少

男性

人口10万人当たりの脳血管疾患による死亡率(年齢調整)

65.0

減少

変更(No.4)

(参考)61.9

 

女性

33.9

減少

(参考)36.1

9

健康

適正体重の範囲にある人の増加

     

平成21年度仙台市民の健康意識等に関する調査

継続(No.19)

   

「健康日本21」中間評価報告書

20歳代女性のやせの者の減少

BMI値18.5未満の20歳代女性の割合

21.9%

15%

21.4%

15%以下

20~60歳代男性の肥満者の減少

BMI値25以上の20~60歳代男性の割合

29.1%

15%

29.0%

15%以下

40~60歳代女性の肥満者の減少

BMI値25以上の40~60歳代女性の割合

16.4%

15%

24.6%

20%以下

10

行動

定期的に健康診断を受けている人の増加

「受けている」人の割合

89.1%

95%

平成21年度仙台市民の健康意識等に関する調査

継続(No.9)

11

行動

定期的にがん検診を受けている人の増加

各検診を「定期的に受けている人」の割合

   

継続(No.10)

     

胃がん(40歳以上)

42.9%

70%

肺がん(40歳以上)

32.0%

50%

大腸がん(40歳以上)

31.9%

50%

乳がん(40歳以上)

46.1%

70%

子宮がん(20歳以上)

40.1%

75%

<変更>

12

行動

健康診断の結果を踏まえて必要な指導等を受けた人の増加

「定期的に健診を受けている」人で、「健診の結果、医療機関等での治療が必要」と判断されたことのある人のうち、「すでに治療中だった」「医療機関等に行った」人の割合

86.0%

100%

継続(No.11)

13

行動

特定健康診査を受ける人の増加

仙台市国民健康保険特定健康診査の対象者のうち、受診した人の割合*

46.8%

65%(平成24年)

平成21年度仙台市国民健康保険特定健康診査・特定保健指導法定報告

継続
(重点)

70/80%
(平成24/27年)

「健康日本21」中間評価報告書

14

行動

特定保健指導の対象となった人のうち受けた人の増加

仙台市国民健康保険特定健康診査の受診者における特定保健指導の対象者のうち、利用した人の割合*

   

継続
(重点)

   

動機付け支援(終了者)

18.6%

45%
(平成24年)

45/60%
(平成24/27年)

積極的支援(終了者)

7.4%

15

行動

メタボリックシンドロームを正しく理解している人の増加

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)についての文章を読み、「言葉も意味も良く知っていた」「言葉も知っていたし、意味も大体知っていた」人の割合

85.1%

90%

生活習慣病予防に関する意識調査(市政モニターアンケート)平成22年2月

継続
(重点)

80%以上

16

行動

糖尿病が引き起こす合併症について正しい知識を有する人の増加

各項目とも糖尿病が引き起こす合併症に「あてはまる」とした人の割合

   

平成21年度仙台市民の健康意識等に関する調査

継続
(No.34)

     

網膜症

59.0%

100%

腎炎

32.6%

100%

狭心症・心筋梗塞

47.0%

100%

動脈硬化

60.1%

100%

脳卒中

42.3%

100%

歯周病

100%

<追加>

17

行動

日常生活における歩数の増加

歩数計使用者、非使用者とを分けて聞き、使用者については歩数、非使用者については距離数と歩幅を聞き推計したもの2者の平均値を足して2分したもの

   

継続
(No.41)

   

「健康日本21」中間評価報告書

男性(20~60歳代)

5,324歩

7,000歩

7,532歩

9,200歩

女性(20~60歳代)

5,468歩

7,000歩

6,446歩

8,300歩

男性(70歳以上)

4,782歩

5,500歩

5,386歩

6,700歩

女性(70歳以上)

4,652歩

5,500歩

3,917歩

5,900歩

18

行動

運動習慣者の増加

男性

1日30分以上の運動※を「毎日している」「週に2回以上している」人の割合
※スポーツのほか、積極的に体を動かす生活活動(歩く、自転車に乗る、床掃除等)を指す

44.0%

65%

継続
(No.42)

30.9%

39%以上

女性

50.4%

65%

25.8%

35%以上

19

行動

意識的に運動を心がけている人の増加

男性

できるだけ車でなく歩く、エレベーターでなく階段を使うことを「いつも意識して実践している」「ときどき意識している」人の割合

71.6%

80%

継続
(No.44)

54.2%

63%以上

女性

75.4%

80%

55.5%

63%以上

20

行動

多量に飲酒する人の減少

男性

飲酒量について多量飲酒の目安(1日平均純アルコール60g(日本酒約2.8合))を超える人が全体(非飲酒者含む)に占める割合

7.1%

4.0%

継続
(No.79)

5.4%

3.2%以下

女性

1.4%

0.5%

0.7%

0.2%以下

21

行動

適正飲酒量を正しく認識している人の増加

飲酒者のうち適量の目安(1日平均純アルコール20g(日本酒約1合))以内の飲酒量の人で「適度な飲酒量だと思う」、適量の目安を超えて多量飲酒の目安までの人で「少し超えていると思う」、多量飲酒の目安を超える人で「かなり超えていると思う」人の割合

63.8%

85%

継続
(No.81)

(男性)48.6%
(女性)49.7%

(男性)100%
(女性)100%

22

行動

何らかの地域活動を実践している高齢者の増加

「参加している」人の割合

   

平成17年度仙台市民の健康意識等に関する調査

継続
(No.43)

   

男性(60歳以上)

31.3%

65%

66.0%

58%以上

女性(60歳以上)

30.4%

65%

61.0%

50%以上

23

環境

健康づくり自主グループの増加

 

平成23年度調査

平成23年度設定

 

新規

*仙台市国民健康保険のデータを暫定的に使用

重点分野2(心の健康づくり)5項目

No.

分類

指標

解説

市現況値

市目標値

市現況値出典

(参考)国

中間実績値

目標値

出典

24

健康

自殺による死亡の減少

人口10万人当たりの自殺による死亡率

25.0

減少

平成21年人口動態統計

継続
(No.46)

(自殺者数)
30,539人

(自殺者数)
22,000人以下

「健康日本21」中間評価報告書

25

健康

ストレスを感じた人の減少

「大いに感じた」「多少感じた」人の割合

74.1%

60%

平成21年度仙台市民の健康意識等に関する調査

継続
(No.47)

62.2%

49%以下

26

行動

ストレス解消法を持つ人の増加

ストレス解消法が「特にない」(「不明」含む)以外の人の割合

90.7%

100%

平成21年度仙台市民の健康意識等に関する調査

継続
(No.48)

27

行動

睡眠による休養を十分に取れていない人の減少

熟睡感が「あまりない」「まったくない」人の割合

25.7%

18%

継続
(No.50)

21.2%

21%以下

「健康日本21」中間評価報告書

28

行動

眠るために睡眠補助品やアルコールを使用する人の減少

「いつも使用している」「ときどき使用している」人の割合
睡眠補助品:睡眠薬・精神安定剤

19.4%

15%

継続
(No.51)

17.6%

13%以下

重点分野3(健康的な食生活と歯・口の健康づくり)

(健康的な食生活)13項目(再掲を除く)

No.

分類

指標

解説

市現況値

市目標値

市現況値出典

(参考)国

中間実績値

目標値

出典

再掲

健康

適正体重の範囲にある人の増加

     

平成21年度仙台市民の健康意識等に関する調査

継続(No.19)

   

「健康日本21」中間評価報告書

20歳代女性のやせの者の減少

BMI値18.5未満の20歳代女性の割合

21.9%

15%

21.4%

15%以下

20~60歳代男性の肥満者の減少

BMI値25以上の20~60歳代男性の割合

29.1%

15%

29.0%

15%以下

40~60歳代女性の肥満者の減少

BMI値25以上の40~60歳代女性の割合

16.4%

15%

24.6%

20%以下

29

行動

朝食を毎日食べる人の増加

朝食を「毎日食べている人」の割合

   

平成21年度仙台市民の健康意識等に関する調査

変更
(No.22)

   

「健康日本21」中間評価報告書
*朝食を欠食する人の減少

中学・高校生

89.1%

100%

*(6.2%)

*(0%)

男性(20歳代)

50.0%

85%

*(34.3%)

*(15%以下)

男性(30歳代)

54.3%

85%

*(25.9%)

*(15%以下)

30

行動

栄養のバランスに気をつけている人の増加

「気をつけている」「少し気をつけている」人の割合

82.7%

95%

継続
(No.36)

31

行動

緑黄色野菜を毎日食べる人の増加

「1日2回以上」「1日に1回程度」食べる人の割合

55.0%

75%

継続
(No.24)

32

行動

緑黄色野菜以外の野菜を毎日食べる人の増加

「1日2回以上」「1日に1回程度」食べる人の割合

67.5%

80%

継続
(No.25)

33

行動

毎日カルシウムに富む食品を食べる人の増加

各食品を「1日2回以上」「1日に1回程度」食べる人の割合

   

継続
(No.26)

     

大豆食品

52.2%

70%

牛乳・乳製品

57.0%

75%

小魚類

15.0%

30%

34

行動

毎日果物を食べる人の増加

「1日2回以上」「1日に1回程度」食べる人の割合

44.0%

70%

継続
(No.27)

35

行動

成人1日当たりの脂肪エネルギー平均摂取比率の減少

成人1日当たりの脂質エネルギー平均摂取比率

(25.2%)

25%

(参考値)平成18年度県民健康・栄養調査

継続
(No.28)

(20~40歳代)
26.7%

(20~40歳代)
25%以下

「健康日本21」中間評価報告書

36

行動

成人1日当たりの食塩の平均摂取量の減少

成人1日当たりの食塩の平均摂取量

(12.4g)

9g

継続
(No.29)

11.2g

10g未満

37

行動

成人1日当たりの野菜の平均摂取量の増加

成人1日当たりの野菜の平均摂取量

(309.7g)

350g

継続
(No.30)

267g

350g以上

38

行動

成人1日当たりのカルシウムに富む食品の平均摂取量の増加

成人1日当たりのカルシウムに富む食品の平均摂取量

   

継続
(No.31)

   

牛乳・乳製品

(157.8g)

130g

101g

130g以上

豆類

(85.2g)

100g

65g

100g以上

緑黄色野菜

(122.3g)

120g

89g

120g以上

39

行動

成人1日当たりのカリウムの平均摂取量の増加

成人1日当たりのカリウムの平均摂取量

(2.7g)

3.5g

継続
(No.32)

2.4g

3.5g以上

40

行動

外食や食品を購入するときに栄養成分表示を参考にする人の増加

「必ず参考にする」「参考にすることが多い」人の割合

   

平成21年度仙台市民の健康意識等に関する調査

継続
(No.38)

男性(20~69歳)
18.0%
女性(20~69歳)
40.4%

男性(20~69歳)
30%以上
女性(20~69歳)
55%以上

食品購入時

27.2%

75%

外食時

22.5%

60%

41

環境

外食栄養成分表示実施店の増加

健康づくりサポート店「栄養表示」「食事バランスガイド表示」に登録している店舗数

237件

増加

健康増進課調べ

継続
(No.39)

(歯・口の健康づくり)14項目

No.

分類

指標

解説

市現況値

市目標値

市現況値出典

(参考)国

中間実績値

目標値

出典

42

健康

むし歯のない幼児の増加

3歳

健診においてむし歯がない幼児の割合

73.1%

85%

3歳児歯科健診

変更
(No.53)

68.7%

80%以上

「健康日本21」中間評価報告書

5歳

52.4%

75%

保育所・幼稚園歯科健診

<追加>

43

健康

一人平均むし歯数の減少(12歳)

一人当たりのむし歯の平均本数

1.5歯

0.8歯

学校定期健康診断

継続
(No.54)

1.9歯

1歯以下

「健康日本21」中間評価報告書

44

健康

進行した歯周炎の減少

40歳

進行した歯肉炎の人の割合

44.8%

36%

歯周疾患検診

継続
(No.55)

26.6%

22%以下

50歳

54.9%

43%

42.2%

33%以下

45

健康

80歳で20歯以上、60歳で24歯以上の自分の歯を有する人の増加

80歳で20歯以上、60歳で24歯以上の自分の歯を有する人の割合

     

継続(No.56)

   

80歳(75~84歳)で20歯以上

46.5%

55%

8020調査

25.0%

20%以上

60歳(55~64歳)で24歯以上

75.7%

83%

歯周疾患検診

60.2%

50%以上

46

健康

学齢期の歯肉の状態異常者の減少(12歳)

歯肉の異常のあるものの割合

29.1%

10%

学校定期健康診断

継続
(No.57)

47

行動

フッ化物歯面塗布を受けたことのある幼児の増加(3歳)

フッ化物歯面塗布を受けたことのある幼児の割合

36.1%

50%

3歳児歯科健診

継続
(No.59)

37.8%

50%以上

「健康日本21」中間評価報告書

48

行動

間食として甘味食品・飲料を頻回飲食する習慣のある幼児の減少(1歳)

「1日3回以上」の割合

3.0%

減少

1歳6か月児歯科健康診査

継続
(No.60)

22.6%

15%以下

49

行動

フッ化物配合歯磨剤の使用の増加(小学3年)

フッ化物配合歯磨剤を使用する人の割合

84.2%

90%

学校歯科保健関連調査

継続
(No.61)

52.5%

90%以上

50

行動

個別的な歯口清掃指導を受ける人の増加
(過去1年間に受けたことのある人,高校3年)

1年以内に歯みがき指導を受けた人の割合

28.4%

35%

学校歯科保健関連調査

継続
(No.62)

16.5%

30%以上

51

行動

歯間部清掃用器具の使用の増加

40歳

歯間ブラシやデンタルフロスを2日に1回以上使用する人の割合

*1[13.3%]

50%

歯周疾患検診

継続
(No.63)

39.0%

50%以上

50歳

*1[18.1%]

50%

歯周疾患検診

40.8%

50%以上

52

行動

かかりつけ歯科医院で「定期健診」や「歯石除去」を受ける人の増加(50歳)

年1回以上はかかりつけ歯科医院で定期健診または歯石除去を受ける人の割合

 

55%

歯周疾患検診

変更

*2[34.9%]

(No.64)

*3[14.3%]

(No.65)

*4[52.1%]

(No.66)

53

行動

むし歯を病気と認識している人の増加(中学1年)

「むし歯は病気だと思う」人の割合

59.8%

100%

学校歯科保健関連調査

継続
(No.67)

54

環境

フッ化物洗口を行っている施設(保育所・幼稚園)の増加

フッ化物洗口を行っている施設の割合

50.3%

70%

保育所・幼稚園歯科健診集約事業

新規

55

環境

CO・GOのある児童・生徒へ保健指導,健康教育を実施する学校の増加

小学校

CO・GOのある児童・生徒へ保健指導、保健教育を実施する学校の割合

*5[20.0%]

100%

学校歯科保健関連調査

変更
(No.68)

中学校

*5[20.4%]

100%

*1 「いつも使用する人」の割合
*2 定期的な歯石除去や歯面清掃を受ける人(50歳)の割合
*3 定期的な歯科健診の受診者(50歳)の割合
*4 かかりつけ歯科医を持つ人(50歳)の割合
*5 「個別相談や指導を行う」割合

重点分野4(たばこ)5項目

No.

分類

指標

解説

市現況値

市目標値

市現況値出典

(参考)国

中間実績値

目標値

出典

56

健康

肺がんによる死亡の減少

男性

人口10万人当たりの肺がんによる死亡率(年齢調整)

39.2

減少

平成17年人口動態統計特殊報告

変更
(No.69)

(参考)44.6

 

平成17年人口動態統計特殊報告

女性

11.4

減少

(参考)11.7

 

57

行動

たばこを吸わない人の増加(非喫煙率)

男性

「吸わない」「以前は吸っていたがやめた」人の割合

64.2%

85%

平成21年度仙台市民の健康意識等に関する調査

継続
(No.70)

女性

75.2%

95%

58

行動

喫煙が及ぼす健康影響についての十分な知識を持っている人の増加

各項目ともたばこが健康へ及ぼす影響に「あてはまる」と思う人の割合

   

継続
(No.73)

   

「健康日本21」中間評価報告書

肺がん

90.1%

100%

87.5%

100%

ぜんそく

64.2%

100%

63.4%

100%

気管支炎

70.1%

100%

65.6%

100%

心臓病

49.1%

100%

45.8%

100%

脳卒中

45.9%

100%

43.6%

100%

胃潰瘍

26.2%

100%

33.5%

100%

妊娠への影響

69.3%

100%

83.2%

100%

歯周病

29.6%

100%

35.9%

100%

59

環境

受動喫煙防止対策をとる公共の場や職場の増加

受動喫煙防止対策(完全分煙・建物内禁煙・敷地内禁煙)をしている施設の割合

     

継続
(No.75)

     

受動喫煙防止対策を実施している職場

73.3%

100%

健康増進課調べ

受動喫煙防止対策を実施している不特定多数者が利用する公共的な施設・区域

54.1%

100%

健康増進課調べ

60

環境

禁煙・分煙実施店の増加

健康づくりサポート店「禁煙・分煙」に登録している店舗数

396件

増加

健康増進課調べ

継続
(重点)

重点分野5(感染症予防)2項目

No.

分類

指標

解説

市現況値

市目標値

市現況値出典

(参考)国

中間実績値

目標値

出典

61

行動

インフルエンザの予防接種を受ける人(65歳以上)の増加

接種対象者のうち接種した人の割合

51.65%

増加

地域保健・健康増進事業報告

新規

62

行動

MR(麻しん・風しん)の予防接種を受ける幼児の増加

1期

接種対象者のうち接種した人の割合

100.1%

100%

地域保健・健康増進事業報告

新規

2期

92.9%

100%

3期

90.0%

100%

4期

79.6%

100%

第5章 計画の推進

目次へ戻る

お問い合わせ

健康福祉局健康政策課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8198

ファクス:022-214-4446