現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 健康・医療 > 防煙・禁煙・分煙のまちづくり

更新日:2017年4月17日

ここから本文です。

防煙・禁煙・分煙のまちづくり

たばこの煙は、たばこを吸う人だけでなく、吸わない周囲の人の健康にも影響を及ぼし、さまざまな疾病の原因となることが明らかとなっています。
市民の皆様の健康を守るためには、たばこ対策を進めることが重要です。

受動喫煙防止の必要性

受動喫煙防止のために

たばこをやめたい方へ

たばこをやめたいけどやめられない、という方は、以下のリンクを参考にして、禁煙にチャレンジしてみましょう。

受動喫煙防止のための取り組み

  • 「受動喫煙防止宣言施設」登録制度がスタートします!
    平成27年9月より,禁煙に取り組む施設・事業所を「受動喫煙防止宣言施設」として登録する制度がスタートします。詳細は上記リンクよりご確認ください。
  • 健康づくりサポート店(禁煙・分煙)健康づくりサポート店(禁煙・分煙)ステッカー
    「健康づくりサポート店(禁煙・分煙)」に参加しているお店は、店内を禁煙や分煙にして市民の健康づくりを応援しています。ステッカーを掲示していますので、お店選びにお役立てください。(※「受動喫煙防止宣言施設」登録制度の開始により,現在の「健康づくりサポート店」については登録有効期間を平成27年12月末とさせていただきます。)
    ||||
  • 5月31日は世界禁煙デーです

たばこに関するQ&A

たばこや分煙・受動喫煙防止対策に関するお役立ちガイド

仙台市のお役立ちガイド

国のお役立ちガイド

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局健康政策課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8198

ファクス:022-214-4446