現在位置
トップページ >
自然・動物・農業 >
緑・公園・河川 >
みどりのデータ >
杜の都 緑の名所100選 >
検索 >
蕃山
青葉区 宮城野区 若林区 太白区 泉区
杜の都
30番
かもしかの行き交ふ蕃山若葉風 杉浦妙子(青葉区) 木下闇羅漢の憩う裏参道 佐竹雅士(青葉区)

ばんざん
蕃山
●所在地:青葉区折立〜下愛子付近
●標高:蕃山356m、西風蕃山(ならいばんざん)373m、蛇台蕃山(じゃたいばんざん)366m 


雲居禅師のあこがれの地

上空から見る蕃山の写真
上空から見る蕃山
 蕃山は、市街地の西部に位置する「蕃山」「西風蕃山」「蛇台蕃山」の三つの峰からなる里山です。蕃山には、いくつかの登山コースがあり、どのコースも登山口から1時間位で頂上へ着くことができます。
 蕃山は、野鳥や昆虫、ニホンカモシカ、キツネなどの動物が生息する自然の宝庫です。また、モミ、イヌブナの巨木やアカマツが点在する林の中を歩くと、カタクリの花や新芽で春の訪れを知り、濃い緑陰で暑い夏をひととき忘れ、色づき始める木々の葉で秋の気配を感じ、落葉する木々で冬の訪れを知ることができるなど、四季の移ろいを身近に感じることができるところでもあります。
 山頂からの眺めもすばらしく、太白山や権現森などが一望できます。松島瑞厳寺の雲居禅師(うんごぜんじ)がこよなく愛した山とも言われており、季節ごとに訪れてみたいところです。

アクセスガイド
◎大梅寺入口:仙台駅西口バスプール10番茂庭台行、「大梅寺前」下車
地図
クリックすると地図がでます(別ウィンドウで開きます)
大梅寺境内の紅葉の写真
大梅寺境内の紅葉

羅漢像が並ぶ大梅寺の参道の写真
羅漢像が並ぶ大梅寺の参道

おすすめポイント
登山道入口付近にある大梅寺には、鬱蒼とした杉木立に囲まれた参道、紅葉も美しい境内、表情豊かな羅漢像、市指定天然記念物のヒヨクヒバの大木があります。登山の時に立ち寄ってほしい場所です。

東西に尾根が連なる蕃山と、遠く太白山を望む写真
東西に尾根が連なる蕃山と、遠く太白山を望む

この情報は、「市民選定員」の方々のご協力により行われた事業の一環としてまとめられたものです。

杜の都・仙台わがまち緑の名所100選の「使用許諾・禁止事項」についてはこちらから



このページのトップへ戻る

〒980-8671 宮城県仙台市青葉区国分町3丁目7-1|代表電話 022-261-1111
市役所・区役所などの一般的な業務時間は8時30分〜17時00分です。(土日祝日および12月29日〜1月3日はお休みです)ただし、施設によって異なる場合があります。
市役所案内図組織と業務

QRコード

仙台市モバイル版ホームページ
http://www.city.sendai.jp/m/

仙台市では、平成15年11月1日からNTTドコモ、au、ソフトバンクの各社携帯電話に対応したホームページを公開しています。

※市政・ホームページに関するご意見・ご提案、お問い合わせ

Copyright©City of Sendai All Rights Reserved.