現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > 競争入札参加資格 > 入札参加資格者名簿への格付評点の項目追加について

更新日:2017年12月1日

ここから本文です。

入札参加資格者名簿への格付評点の項目追加について

工事業者名簿に登載する事業者については、その登録種目ごとに格付評点を付するものとしています。

この格付評点は毎年4月1日付で見直しを行うこととし、工事業者名簿に登載されている事業者には年に1回異動に関する照会(状況調査)を行っています。

格付評点は、建設業法第27条の29第1項に規定する総合評定値に、本市が定める評点(主観点)を加えた点数としています。

平成28年11月に仙台市競争入札参加資格登録要綱を改正し、前回の状況調査から主観点の評価項目に以下の4項目を追加しました。

 

1.女性活躍推進の取組

 「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づき、1.常時雇用する労働者数が301人以上の事業者は、同法第9条に規定する認定(基準適合一般事業主認定=えるぼし認定)を受けている場合、また2.常時雇用する労働者数が300人以下の事業者は、同法第8条第7項に規定する一般事業主行動計画を定め厚生労働大臣に届けている場合に10点を加算します。

 ※申請時に添付する資料

  1.の場合:「基準適合一般事業主認定通知書」の写し

  2.の場合:「一般事業主行動計画策定届」の写し(行動計画期間内のもので、都道府県労働局の受付

       印のあるもの)

 詳細は http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000091025.html を確認してください。  

 

2.次世代育成支援の取組

 「次世代育成支援対策推進法」に基づき、1.常時雇用する労働者数が101人以上の事業者は、同法第13条に規定する認定(基準適合一般事業主認定=くるみん認定)又は同法第15条の2に規定する認定(基準適合認定一般事業主認定=プラチナくるみん認定)を受けている場合、また2.常時雇用する労働者数が100人以下の事業者は、同法第12条第4項に規定する一般事業主行動計画を策定し、厚生労働大臣に届けている場合に10点を加算します。

 ※申請時に添付する資料

  1.の場合:「基準適合一般事業主認定通知書」又は「基準適合認定一般事業主認定通知書」の写し

  2.の場合:「一般事業主行動計画策定届」の写し(行動計画期間内のもので、都道府県労働局の受付

       印のあるもの)

 詳細はhttp://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/jisedai/ を確認してください。

 

3.刑務所出所者等の雇用協力

 刑務所出所者等の改善更生に協力する協力雇用主として保護観察所に登録されている場合に10点を加算します。

 ※申請時に添付する資料

  保護観察所が発行する登録されている証明書等の写し(発行後3ヶ月以内のもの)

 詳細は http://www.moj.go.jp/hogo1/soumu/hogo02_00030.html を確認してください。

4.仙台市消防団協力事業所の認定

 仙台市消防団協力事業所表示制度における消防団協力事業所として認定を受けている場合に10点を加算します。

 ※申請時に添付する資料

  「消防団協力事業所優良認定証」又は「消防団協力事業所認定証」の写し(有効期間内のもの)

詳細は https://www.city.sendai.jp/shobodan/kurashi/anzen/shobo/shobokyoku/shobodan/hyoji.htmlを確認してください。

お問い合わせ

財政局契約課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎1階

電話番号:022-214-8125

ファクス:022-214-8110