更新日:2021年9月2日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症定例報告会(9月2日開催)

報告会

新型コロナウイルス感染症の市内感染状況やワクチン接種状況などに関する定例報告会を開催いたします。(原則毎週木曜日午後6時から)

※新型コロナウイルス感染症定例報告会(9月2日開催)につきましては、機材トラブルのためLIVE配信が一時中断されたことから、録画映像がございません。ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

 

報告内容

1.保健所からの報告

資料1「【図1】仙台市新規陽性者数(陽性判明日別)」

資料1「【図1】仙台市新規陽性者数(陽性判明日別)」

8月31日時点における新規陽性者数の7日間移動平均は95.9人です。感染拡大期で一番高かったのは8月22日の142.9人でした。ここからは減少傾向にありますが、引き続き3月下旬の波のピークのときと同程度くらいまで新規陽性者数が出ていますので、なお高い水準が続いております。

資料2「【図2】仙台市新規陽性者割合(年代別)」

資料2「【図2】仙台市新規陽性者割合(年代別)」

(8月23日から29日の新規陽性者について)全体の9割以上が50代以下の世代となっているということと、うち20代が占める割合は全体の約3割、次いで30代、40代の順になっております。

資料3「【表1】仙台市の医療提供体制及び感染の状況」

資料3「【表1】仙台市の医療提供体制及び感染の状況」

仙台医療圏の確保病床使用率につきましては、9月1日時点で59.7%、うち重症者用病床使用率が65.7%となっております。最近1週間の陽性率については、9月2日9時時点の集計で14.7%。直近1週間の人口10万人あたりの陽性者数は、9月2日9時時点の集計で51.40人。感染経路不明割合の7日間移動平均は59.9%となっており、一時期よりは改善傾向にありますが、お示しした5つの指標のすべてにおいて、国が定めた「ステージ4」に相当する状況となっています。

資料4「【表2】仙台医療圏の受入可能病床の状況」

資料4「【表2】仙台医療圏の受入可能病床の状況」

仙台医療圏の受け入れ可能病床使用率は、9月1日15時時点で215床に対し入院者数が178人となっており、使用率は82.3%です。うち重症者の受け入れ可能病床数29床に対し23人が入院中となっています。このうち仙台市患者は12名です。

資料5「【図3】仙台医療圏の受入可能病床使用率」

資料5「【図3】仙台医療圏の受入可能病床使用率」

4月から現在までの仙台医療圏の受け入れ可能病床使用率のグラフでございます。感染急拡大期にかなり上昇しまして、今は少し下を向いておりますが、まだ余裕がある状況ではございません。

資料6「【図4】新型コロナウイルス変異株について」

資料6「【図4】新型コロナウイルス変異株について」

L452R等の変異がある新たな変異株の陽性率ですが、引き続きほぼ100%に近い状況が続いております。

資料7「クラスター事例一覧」

資料7「クラスター事例一覧」

先月1カ月間で確認されたクラスターは16件となりました。今年4月と同じくらいの数のクラスターが出たという状況です。

 

2.新型コロナウイルスワクチン接種推進室からの報告

資料1「ワクチン接種状況」

資料1ワクチン接種状況

9月1日17時時点の(ワクチン)接種状況です。一般接種の接種回数はトータル866,421回で、うち1回目が491,534回、2回目が374,887回となっています。そのうち高齢者につきましては、記載のとおり(トータル461,125回で、うち1回目が232,604回、2回目が228,521回)となっております。

資料2「ワクチン接種状況(1回目+2回目の合計)」

資料2ワクチン接種状況(1回目+2回目の合計)

資料1の(ワクチン)接種回数の推移を棒グラフで表現しております。前回比でプラス81,396回となっており、うち高齢者以外がプラス76,439回となっています。

資料3「ワクチン接種状況(1回目・2回目)」

資料3ワクチン接種状況(1回目・2回目)

資料1の(ワクチン)接種回数を1回目接種と2回目接種に分けて、その推移を棒グラフで表現しております。1回目接種は前回よりプラス45,276回、2回目接種はプラス36,120回となっております。

資料4「参考」

資料4参考

(1)高齢者施設等従事者を含む医療従事者等の(ワクチン)接種状況です。7月30日をもって医療従事者、高齢者施設等従事者のV-SYSへの実績登録が終了したため、8月4日時点の数値を参考として掲載しております(接種回数はトータル176,857回、うち1回目が95,169回、2回目が81,688回)。

(2)市内の職域接種会場での(ワクチン)接種状況

9月1日17時時点で、接種を実施している会場が25カ所あり、接種回数は記載のとおり(トータル203,751回、うち1回目が127,532回、2回目が76,219回)です。

資料5「集団接種の新規予約受付について」

資料5集団接種の予約受付について

集団接種の新規予約受け付けに関しまして、9月1日に発表済みの内容ですが、重ねてのご案内です。9月8日(水曜日)と9月22日(水曜日)に集団接種の予約枠を追加します。9月8日に追加するのは、このたび新設する仙台駅前の「新東北ビル」の9月分と新東北ビルを含む集団接種会場の10月上旬分の予約枠です。数としましては約9,500人分を予定しています。9月22日に追加するのは、新東北ビルを含む集団接種会場の10月中旬分および下旬分の予約枠です。数としましては約11,200人分を予定しています。仕事等で日中に予約手続きが取れない方のために、前回同様に朝と夜の2回に分けて予約枠を追加します。朝と夜の予約枠をそれぞれいくつにするかは現在調整中です。コールセンターの電話予約は8時30分~19時、インターネット予約は基本24時間受け付けですが、予約受け付け初日の9月8日と9月22日の19時から20時30分までは、作業がございましてメンテナンスのためインターネット予約はできません。

資料6「集団接種の新規予約受付について」

資料6ワクチン新規予約の受付開始について

今申し上げた内容、当日のタイムスケジュールを図で表現したものでございます。8時30分に新規予約枠を追加しまして電話とインターネットで予約受け付け開始、電話予約は19時で終了、インターネット予約のほうは19時から20時30分はお休みをいただきまして、20時30分に予約枠を追加して受け付け再開となっております。

 

報告資料

報告資料1_保健所(PDF:950KB)

報告資料2_新型コロナウイルスワクチン接種推進室(PDF:305KB)