現在位置ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長室へようこそ > 市長動画メッセージ > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ 特別定額給付金は郵送申請がおすすめ(令和2年5月29日)

更新日:2020年6月9日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ 特別定額給付金は郵送申請がおすすめ(令和2年5月29日)

令和2年5月29日

メッセージ

皆さんこんにちは。仙台市長の郡和子です。

家計を支えるために、お一人お一人に10万円ずつ給付をされる特別定額給付金。5月25日から、郵送申請の書類を皆さんにお送りしております。52万世帯分ですので、何回かに分けて発送しておりますので、お待たせをして大変申し訳なく思いますが、6月11日頃までには、すべてのご家庭に届くものと思います。郵送申請の用紙は、あらかじめ印字をされている部分が多いので、簡単に申請することができます。また、審査する際の確認項目も少ないので、今後はオンライン申請よりも、郵送申請の方が早くお振り込みができるかと思います。ぜひ、郵送申請をご利用いただきますように、お願いを申し上げます。

その郵送申請ですが、皆さんにお届けするのは、このような封筒です。この中には、申請書、そして記載の例などのあるお知らせの紙、そして緑色の返送用の封筒が入っています。

申請書の書き方ですが、まず、印字されている情報に間違いがないか、確認してください。1.世帯主の欄は、申請日とお名前、お電話番号を書いていただき、押印をお願いします。2.給付対象者の欄はあらかじめ印字されていますので、基本的には何も記入する必要はないです。もし、給付金の受け取りを希望しない方がいる場合には、その方のみ「希望しない」に○をつけてください。3.受け取り方法の欄では「金融機関へ振込」にチェックをして、振込口座を書き入れてください。 

添付していただく書類は二つございます。一つは世帯主本人を確認するためのもので、運転免許証や健康保険証などです。使用できる書類はお知らせの所に書いてありますのでご確認をください。この、いずれか1つで構いません。二つ目は、振込口座が確認できる、通帳やキャッシュカードのコピーです。通帳は、表紙ではなく1枚開いていただいた面のコピーをお願いいたします。この二つの書類を、申請書の中側に貼付する場所がございますが、上の方には本人の確認資料をコピーしたもの、下の方には銀行口座が分かる書類、これを貼り付けて、この緑色の封筒に入れて返送してください。切手は必要ありません。受け付けをしてから2~3週間で口座にお振込みをさせていただきます。

問い合わせのダイヤルを設けました。専用ダイヤルです。「022-302-6434」です。また、視覚障害のある方は、お手伝いをいたしますので、各区役所にお申し出ください。

給付金の使い道は、各ご家庭でさまざまであるかと思います。もし、お買い物やお食事をされるという場合には、ぜひ、地元のお店や飲食店をご利用いただいて、何とか苦境を乗り越えようと頑張っておられる、地域のお店を応援していただければ、大変うれしく思います。よろしくお願いいたします。

 


令和2年5月29日
仙台市長 郡 和子