現在位置ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長室へようこそ > 市長動画メッセージ > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ 仙台で買おう、仙台で食べよう(令和2年6月9日)

更新日:2020年6月9日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ 仙台で買おう、仙台で食べよう(令和2年6月9日)

令和2年6月9日

メッセージ

皆さんこんにちは。仙台市長の郡和子です。

緊急事態宣言に伴う宮城県の休業要請が解除されてからひと月あまり。マスクや手指消毒に気を配り、お店は席の間隔を開けて営業していただくなど、これまでの光景とはちょっと違っていますが、徐々に人の流れが戻ってまいりました。一方で首都圏など感染の第2波が危惧される地域もあります。首都圏との行き来が多い仙台にとっても警戒すべき状況です。宮城県からも首都圏への移動の自粛が求められておりますが、私といたしましても市民の皆さまに慎重な行動をお願い申し上げます。

仙台市では感染の第2波に備えて、先般「新型コロナウイルス感染症緊急対策プラン」(PDF:3,058KB)を取りまとめました。これからは感染拡大を防ぎながら社会経済活動を活性化していく、この両方が必要であると考えています。

ただ、以前のような人出を取り戻すにはまだ時間がかかるというのが率直な実感です。仙台の暮らしや観光を支える小売店や飲食店などの皆さんは感染の予防と、そして営業の両立に大変なご苦労をなさっています。

そんな中で私たちの生活に急速に広がってきたのが、持ち帰り(テイクアウト)や宅配(デリバリー)ではないでしょうか。実は私も先日、秘書課の職員がテイクアウトを利用するというので一緒に頼んでみました。美味しいお料理にお腹が満足するだけでなく、地元のお店を支えることにもつながるので2度うれしいなと感じました。

市内でテイクアウトや宅配サービスを行うお店を紹介する、とても便利なウエブサイトをご存じでしょうか。「テイクアウトはじめましたプロジェクトin仙台」です。はじめは43店舗の掲載から始まりましたが、今では450件ものお店が登録しています。ぜひサイトを巡っていただき、御贔屓(ひいき)のお店、気になるお店を利用していただけたらと思います。6月末にはサイトのリニューアルを予定しておりまして、さらに情報が充実します。利用したお店などをご自身のSNSで紹介していただく際には、ぜひ「#(ハッシュタグ)仙台テイクアウト」これをつけてくださいね。

一人ひとりの力は小さくても、たくさん集まれば地元経済を押し上げる大きなパワーになります。仙台で食べる、仙台で買う。皆さんにもご支援の輪に参加をしていただけたら大変うれしく、そして心強く思います。よろしくお願いします。

 


令和2年6月9日
仙台市長 郡 和子

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ