現在位置ホーム > 新型コロナウイルス感染症特設ページ > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ > その他の市長メッセージ > 新型コロナウイルス感染症の新規患者数等に関する市長コメント(8月20日)

更新日:2021年8月20日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の新規患者数等に関する市長コメント(8月20日)

市長コメント

本日公表いたします新型コロナウイルスの新規感染者の数は本市で192名でございます。おとといの168名を大幅に上回る、1日あたりの過去最多の感染者の数でございます。本市の感染状況は非常に厳しいと言わざるを得ないと思っています。

病床のひっ迫や宿泊療養施設での受け入れが限界に近づいており、なんとかこれ以上の拡大を抑えていかねばなりません。                                        

本市は、本日から9月12日まで24日間ですが、まん延防止等重点措置の適用がされています。市内の全ての飲食店を対象に午後8時までの時短要請を行うこと、それに加えまして昼夜を問わず酒類の提供停止を要請しております。また、大規模集客施設に対しましても営業時間の短縮を要請するなど、これまで以上に強い内容のお願いをしているところです。

最近増加しております家族間での感染にも注意する必要があります。今後夏休みが終わって学校が再開されます。ご家庭での毎朝の健康管理や体調不良の時には登校させないなどの対応も含めまして、家庭内でもあらためて感染防止対策の確認をし、継続、徹底していただきますようお願いをいたします。

これまでよりもウイルスの感染力が相当高くなっています。お一人お一人の心掛けと、日中も含め不要不急の外出や移動の自粛などの行動の積み重ねが、自分の、家族の、職場の、そして社会全体の安全と安心につながります。皆さまのご理解とご協力をあらためてお願いをいたします。

令和3年8月20日

仙台市長 郡 和子

お問い合わせ

危機管理局危機管理課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-8519

ファクス:022-214-8096