現在位置ホーム > 新型コロナウイルス感染症特設ページ > 重要なお知らせ > 仙台市新型コロナウイルス感染症対応検証結果報告書(令和2年8月作成)

更新日:2021年1月28日

ここから本文です。

仙台市新型コロナウイルス感染症対応検証結果報告書(令和2年8月作成)

新型コロナウイルス感染症については、本市でも3月下旬から4月中旬にかけて連日新たな感染者が確認され、複数のクラスターも発生しましたが、市民の皆さまや事業者の方々のご理解ご協力、医療関係の皆さまのご尽力により一定の収束をみたところです。このたび、新型コロナウイルス感染症に係る本市のこれまでの取り組みについて振り返り、今後の対応に生かしていくため、検証結果報告書を取りまとめました。

 

1 検証対象

令和2年1月末から6月末までに実施した新型コロナウイルス感染症に係る事業等

 

2 仙台市新型コロナウイルス感染症検証結果報告書 PDFダウンロード

下表のページ番号をクリックしてご覧ください。

「仙台市新型コロナウイルス感染症検証結果報告書」の一覧
内容 ページ番号(PDFファイル)
全体版 報告書_全体版(PDF:8,045KB)
本編 報告書_本編(PDF:2,247KB)
表紙/目次 表紙/目次(PDF:1,113KB)

1 はじめに

P1(PDF:710KB)

2 検証報告書の構成

P2(PDF:709KB)

3 本市における感染状況

本市における感染状況(7月末まで)や対応状況(概ね6月末まで)等を概括しています。

P3(PDF:1,004KB)

4 国等・県・市の対応経過

国等、宮城県、本市のそれぞれの対応経過を時系列に記載しています。

P4~8(PDF:749KB)

5 検証結果

対象期間における本市の主な取り組みについて、評価や課題、今後の取り組み等の検証結果を記載しています。なお、一部の取り組み等については、7月末までの検討状況等も記載しています。主な検証結果は下記よりご確認ください。

P9~24(PDF:1,161KB)

6 有識者意見

本検証に資するため、この間の本市の取り組みへの評価や課題、本市への提言等について学識経験者、医療関係者等から意見を伺い、掲載しています。

P25~32(PDF:743KB)

7 分野別対応状況

行動計画に掲げる主要6項目ごとに、主な取り組み状況について分野別に対応経過の詳細を記載しています。

P33~53(PDF:1,175KB)

資料編

各担当部署が新型コロナウイルス感染症への対応として実施した事務事業の一覧(本市行動計画に照らし、平常時の取り組みも含め各局で実施した事務事業について、詳細に評価を行ったもの)、市主催事業や施設の取り扱いに係るガイドラインなど、この間の取り組み等の関係資料を取りまとめています。

報告書_資料編(PDF:5,798KB)
表紙/目次 P54~55(PDF:153KB)
新型コロナウイルス感染症対策として実施した事業 P56~112(PDF:1,992KB)
宮城県内における新型コロナウイルス感染症の患者発生状況 P113~117(PDF:685KB)
各都道府県の検査陽性者の状況(空港検疫、チャーター便案件を除く国内事例) P118(PDF:236KB)
「市民の声」に寄せられた新型コロナウイルス感染症対応に係る内容について(速報値) P119(PDF:342KB)
新型コロナウイルス感染症の発生に伴う仙台市の事業及び施設等の取り扱いに係るガイドライン(三訂版) P120~121(PDF:393KB)
ガイドラインに基づき利用の休止等を行う施設及びスペースについて P122~126(PDF:306KB)
新型コロナウイルス感染症の発生に伴う仙台市の事業及び施設等の取り扱いに係るガイドライン(八訂版) P127~128(PDF:407KB)
市民利用施設の状況 P129~134(PDF:368KB)
新型コロナウイルス感染症に係る記者会見等について P135~136(PDF:349KB)
新型コロナウイルス感染症に対応した緊急経済対策の実施状況について P137~138(PDF:385KB)
指定都市市長会として実施した国等に対する新型コロナウイルス感染症関係要望実績 P139(PDF:141KB)

 

3 主な検証結果

(1)医療提供体制

PCR検査

  • 今後の検査需要の増加を見込み、衛生研究所の検査能力を強化するほか、仙台市医師会等の関係機関との連携を深めながら、検査体制の向上を図ります。

発熱患者への対応

  • 一部の医療機関で発熱患者の動線を確保できないなどの事情により、発熱患者を受け入れることができず、医療機関を受診できない事案が発生しました。
  • 市医師会の協力の下、7月1日より受診可能な医療機関の情報提供を開始しました。
  • 感染防護具の提供等の対応も含め、受け入れ医療機関の維持、拡充に努めます。

保健所の組織体制

  • 保健所、保健所支所とも、保健師等のマンパワー不足もあり、業務繁忙で職員が疲弊しました。
  • 応援職員の配置や、保健師等の専門職の業務の一部を事務職に切り分け、保健所業務の一部外部委託を行うなど、体制確保や負担軽減について検討していきます。

(2)予防・まん延防止

情報発信

  • 市ホームページについて、情報量の多さから必要な情報が探しにくいといった声や、より具体的な感染者情報の提供の要望を受けました。
  • 市ホームページのレイアウトの工夫等により、今後も分かりやすい情報提供に努め、市民の不安の払拭につながる情報を迅速かつ適切に公表します。

学校

  • 始業式や入学式の延期については、決定が直前になり、十分な周知が行えませんでした。
  • 複数の連絡手段を活用し、保護者に迅速、確実に周知するため、連絡手段の充実を図ります。

(3)市民生活及び市民経済安定の確保

経済対策

  • 緊急経済対策の実施にあたり、通常業務の大幅な見直しを行い、他部局の職員も加えた体制で取り組みましたが、各種相談や申請処理等に係る業務は大きな負担となりました。
  • 事業実施に必要な体制を確保し、本市の地域経済を後押しするための経済対策を適宜適切に実施します。

(4)実施体制

組織体制・応援体制

  • 保健所をはじめ、特別定額給付金等の業務の増加に対応するため、応援体制や人事異動により人員体制を整備しました。
  • 人員の捻出や専門職の人員確保に課題も生じており、引き続き、適切な組織体制・応援体制の構築に努めます。

 

4 今後の取り組みについて

今回の検証結果を踏まえ、仙台市新型コロナウイルス感染症緊急対策プランに掲げる施策の具体化を図るとともに、「新型インフルエンザ等対策行動計画」の見直しに反映させることで、さらなる感染症対策の充実に取り組んでいきます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

危機管理局危機管理課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-8519

ファクス:022-214-8096