現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 福祉・医療 > 福祉 > 保育施設・育児サービス > 市が認可を行う保育施設の開設をお考えの方へ > 仙台市家庭的保育事業者及び小規模保育事業C型事業者(保育ママ)の募集について(平成30年4月1日開設予定)

更新日:2017年8月7日

ここから本文です。

仙台市家庭的保育事業者及び小規模保育事業C型事業者(保育ママ)の募集について(平成30年4月1日開設予定)

仙台市では、生後8週間から満3歳未満の乳幼児を小人数の家庭的な雰囲気の中で保育する「家庭的保育事業」又は「小規模保育事業C型」(保育ママ)を募集します。

1 募集概要

(1)募集事業
  • 家庭的保育事業

   家庭的保育者の認定を受けた者が、居宅等で満3歳未満の乳幼児を最大5人まで保育する事業です。

  • 小規模保育事業C型

   家庭的保育者の認定を受けた2名が共同で、満3歳未満の乳幼児を最大10人まで保育する事業です。

(2)開設場所

仙台市内

(3)事業開始時期

平成30年4月1日

2 スケジュール(予定)

 

月日

内容

平成29年 6月23日~7月14日 応募受付期間
8月18日 選考試験
8月下旬 選考試験結果通知
9月~ 選考試験合格者に対し、所定の研修を実施
平成30年 3月 認可・確認
4月1日 事業開始

 

3 応募資格

次の(1)から(10)までの要件をすべて満たす方

(1)保育士、保健師、助産師、看護師、准看護師、幼稚園教諭のいずれかの資格をお持ちの方、または子育て経験のある方(里親を含む)

(2)平成30年3月31日現在で満63歳以下の方

 ※満68歳に達した日の年度末まで事業継続可

(3)健康で児童福祉に理解がある方

(4)同居している家族に就学前児童または介護を必要とする人がいない方

 ※ただし、応募者本人以外に他に保育または介護ができる方がいる等、保育に専念することが可能である場合は可

(5)保育開始時において他に職業を有せず、保育に専念できる方

(6)児童福祉法第18条の5各号及び第34条の20第1項第4号のいずれにも該当しない方

 1.成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)

 2.禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から起算して二年を経過しない者

 3.この法律の規定その他児童の福祉に関する法律の規定であって政令で定めるものにより、罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から起算して二年を経過しない者

 4.児童福祉法第18条の19第1項第2号又は第2項の規定により登録を取り消され、その取消しの日から起算して二年を経過しない者

 5.児童虐待の防止等に関する法律第2条に規定する児童虐待又は被措置児童等虐待を行った者その他児童の福祉に関し著しく不適当な行為をした者

(7)市税の滞納をしていない方

(8)暴力団等と関係を有していない方

(9)家庭的保育者を補助する家庭的保育補助者を専任し、配置できる方

(10)「調理員」を配置できる方※補助者との兼務可(ただし、4人以上を保育する場合の調理時間帯は兼務不可)

4 募集要領

募集要領等(関係資料、様式)は下記に掲載しています。

5 募集に関する説明会

事業者募集に関する説明会を下記のとおり開催します。

※出席は応募の必須条件ではありません。

(1)開催日時

  平成29年6月14日(水曜日)10時30分から

(2)会場

  仙台市役所本庁舎6階第一会議室

 ※駐車場は使用できませんので、公共交通機関等をご利用ください。

(3)内容

  募集要領の説明

  その他(質疑応答等)

(4)説明会の参加申込みについて

 ※事前の申込みは必要ありません。時間までに直接会場へお越しください。

募集要領、資料、様式

募集要領(PDF:447KB)

資料一式(ZIP:2,274KB)

様式一式(ZIP:65KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

子供未来局環境整備課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8185

ファクス:022-214-8489