現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 子育て > 児童手当、医療費助成、貸付など > 仙台市新生児臨時特別給付金(新型コロナウイルス感染症関連)

更新日:2020年11月4日

ここから本文です。

仙台市新生児臨時特別給付金(新型コロナウイルス感染症関連)

給付金の概要

目的

 仙台市では、未来を担う子ども達の誕生をお祝いするとともに、新型コロナウイルス感染症による不安が続く厳しい環境の下での子育てを応援するため、新生児臨時特別給付金を支給します。

支給対象児

 令和2年4月28日から令和3年4月1日までの間に生まれ、出生日時点で仙台市に住民登録をした新生児

 ※出生日以降に仙台市外へ転出された方は対象となります。

 ※出生日以降に仙台市内へ転入された方は対象となりません。

支給対象者

 支給対象児を監護し、生計が同一である母親(母親が申請できない場合は、支給対象児を監護し、生計が同一である父親などの保護者の方が代わりに申請することができます)

支給額

 支給対象児一人につき5万円です。

支給手続き

申請書

 支給の対象となる方には、出生届提出から1カ月程度で申請書兼請求書と返信用封筒を送付します。

申請方法

 申請書類がお手元に届きましたら、申請書兼請求書に必要事項を記入のうえ、以下の添付書類とあわせて同封する返信用封筒に入れて返送ください。

添付書類

  • 申請者ご本人名義の通帳(通帳がない場合はキャッシュカード)の写し(金融機関名、支店名、預金種別、口座番号、口座名義人がわかるもの)
  • 申請者ご本人の身分証明書の写し(身分証明書:健康保険証、運転免許証、マイナンバーカード等)
 ≪市外転出後に申請する場合≫

  申請日時点でお住いの自治体の住民票(世帯全員分)の写し

  ※住民票の記載項目として続柄が必要となりますが、マイナンバー、住民票コードは不要です。

申請書類が届く前に申請する場合について

 申請書兼請求書をダウンロードし、記入例を参考に必要事項を記入のうえ、添付書類とあわせて郵送により申請してください。

申請書兼請求書(PDF:179KB) 記入例(PDF:250KB) 制度案内(PDF:695KB)

   申請先:〒980-8671

       「仙台市新生児臨時特別給付金担当」あて

※封筒には、上記の郵便番号と宛先を記載してください。住所は不要です。

書類不備で返送している例

  • 申請者と受取口座の口座名義人の不一致
  • 添付書類の不足
  • 添付書類の一部が不鮮明

支給時期

 申請書類の到着後、審査等を行い、1カ月程度で受取口座へ振り込みます。

※口座振込名義は、「センシ.シンセイジキユウ」になりますので、ご確認ください。

申請受付期間

 令和2年9月1日(火曜日)~令和3年5月31日(月曜日)

配偶者等からの暴力等を理由に避難している方へ

 配偶者やその親族からの暴力を理由に避難し、事情により仙台市に住民票を移すことができない方のうち、新生児の出生日時点で仙台市に避難していることを証明する書類(保護命令、配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書、配偶者からの暴力の被害者の来所相談に関する証明書等)をお持ちの方は、本事業の支給対象となります。申請書等を郵送いたしますので、新生児臨時特別給付金担当(電話番号:022-214-2134)までご連絡ください。

仙台市新生児臨時特別給付金コールセンター

 新生児臨時特別給付金の申請に関する各種お問い合わせに対応します。

 電話番号:022-200-2740

 開設期間:令和2年8月27日(木曜日)~令和2年11月30日(月曜日)

 開設時間:午前8時30分~午後6時まで(土日・祝日を含む)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

子供未来局子供保健福祉課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎8階

電話番号:022-214-2134

ファクス:022-214-8610