現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2020年度(令和2年度) > 6月 > 児童クラブ保護者負担金の口座振替事務処理の誤りについて

更新日:2020年6月5日

ここから本文です。

児童クラブ保護者負担金の口座振替事務処理の誤りについて

令和2年4月分の児童クラブ保護者負担金徴収事務において、6月3日(水曜日)に公表した口座振替処理の誤りに加え、他の児童クラブ利用者にも口座振替処理の誤りが発生していたことが判明しました。

対象の皆さまには多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、再発防止に向けた対策を徹底してまいります。

 

1 経緯

6月1日(月曜日)

  • 児童クラブ保護者負担金(令和2年4月分)の口座振替を実施。

6月5日(金曜日)

  • 桂児童センターの児童クラブを利用している保護者から児童クラブ事業推進課に対し、「4月に児童クラブを利用したが、保護者負担金が引き落とされていない」との問い合わせが寄せられた。
  • 確認したところ、児童クラブ事業推進課において減免対象者名簿を取りまとめる際に不備があり、結果として4月に利用実績のある方の一部で口座振替が行われていなかったことが判明した。

 

2 対象件数

口座振替されなかった件数 62件(総額 213,000円)

 

3 原因

桂児童センターが当初作成した減免対象者名簿に誤りがあり、正しい名簿が再提出されたが、児童クラブ事業推進課において減免対象者名簿の修正作業を行う際に不備があり、本来減免対象者ではない方(62名分)の情報が誤って混入したもの。

また、作成された減免対象者名簿の内容確認が十分でなかったもの。

 

4 対応

対象の62名には、本日6月5日(金曜日)に児童クラブ事業推進課からお詫び文書を送付するとともに、6月8日(月曜日)以降に納付書を送付し、指定金融機関(ゆうちょ銀行を除く)もしくは児童クラブ事業推進課にて納付いただくよう改めて依頼する。

 

5 再発防止策

減免対象者名簿を修正する場合には、修正事由や範囲の確認を確実に行い、正確に修正作業を行うことを徹底する。また、作成された減免対象者名簿の確認とダブルチェックを徹底する。

 

※減免

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から児童クラブの利用を控えるよう保護者の皆さまに協力いただいていることを踏まえ、3月から5月までの期間、児童クラブの利用実績がない月については、児童クラブの保護者負担金(基本利用分月額3,000円、延長利用分月額1,000円)を徴収しないこととしているもの。

お問い合わせ

子供未来局児童クラブ事業推進課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎9階

電話番号:022-214-8176

ファクス:022-214-8784