現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 子育て > 子どもの居場所・活動場所など(児童館・児童クラブほか) > 放課後児童健全育成事業(児童クラブ) > 令和元年台風第19号により家屋に被害を受けた方に対する児童クラブ保護者負担金の減免について

更新日:2019年12月3日

ここから本文です。

令和元年台風第19号により家屋に被害を受けた方に対する児童クラブ保護者負担金の減免について

災害により居住する家屋に著しい損害を受け、以下の要件に該当する場合は、申請により児童クラブ保護者負担金の減免が受けられる場合があります。令和元年台風第19号の影響により居住する家屋に損害を受けた方は、要件に該当するかどうかご確認のうえ、申請してください。

減免要件・対象期間

1.減免の要件

火災、風水害、地震その他災害により居住する家屋が著しい損害を受けたとき

減免の要件

損害の程度

減免の方法

全焼、全壊等の場合

全部を減免

半焼、半壊等以上の場合(全焼、全壊等を除く)

50/100を減免

※居住する家屋は、自己所有・借家いずれでもかまいません。

※基本利用分のみ減免。延長利用分は対象外です。

2.減免対象期間

申請を受け付けた翌月から6月を限度とする期間

※発災の当月から6月以内の申請に限ります。

※罹災した時において、現に児童クラブを利用していた方は、11月から6月分(6月経過前に利用を終了した場合は、11月以降の利用していた月数分)を対象期間といたします。

 

申請手続き

1.必要書類

 ※様式第8号-3記入例(PDF:154KB)

  • 罹災証明書(申請中の場合は、罹災届出証明書)
  • 住民票

※罹災証明書の申請は、各区役所税務会計課・各総合支所税務住民課で受け付けています。

※申請時は、罹災証明書(申請中の場合は、罹災届出証明書)及び住民票を添付してください。罹災届出証明書を添付する場合は、罹災証明書が発行され次第、追加提出してください(ただし、罹災証明内容について、罹災証明書発行所管課から情報の提供を受けることに同意される場合は、当室において罹災証明内容を確認いたしますので罹災証明書の追加提出は不要です)。

2.申請窓口

子供未来局児童クラブ事業推進室(電話 022-214-8176)

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎9階

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

子供未来局児童クラブ事業推進課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎9階

電話番号:022-214-8176

ファクス:022-214-8784