更新日:2018年4月27日

ここから本文です。

仙台市立仙台商業高等学校商業情報部の市長訪問

仙台市立仙台商業高等学校商業情報部が市長を表敬訪問しました

仙台市立仙台商業高等学校商業情報部は、仙台城跡の観光資源としての可能性に着目して、平成28年度からバスツアーを提案したり、生徒がデザインし商標登録した「仙台城復元シンボルマーク」を地元企業とライセンス契約するなど、「仙台城跡」をキーワードに、観光による仙台の活性化を目指す研究を行っています。

このたび、商業情報部の観光に関するこれまでの研究を郡市長に報告するとともに、研究を仙台活性化の具体的な取り組みにつなげることを目的に、仙台の観光や課題や、仙台城跡の観光資源としての可能性について郡市長にインタビューしました。

また、商業情報部のこれからの活動や研究に生かしていくとともに、今年の7月に実施される宮城県高等学校生徒商業研究会発表大会において発表する予定です。

   〈郡市長と仙台市立仙台商業高等学校商業情報部のみなさん〉

   sensyouzyouhoubu

お問い合わせ

教育局高校教育課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎13階

電話番号:022-214-8422

(内線720-4454)

ファクス:022-264-4437