現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 建築・都市開発・災害対策 > 交通・道路 > 仙台市路線バス運行継続奨励金(新型コロナウイルス感染症関連)

更新日:2020年10月2日

ここから本文です。

仙台市路線バス運行継続奨励金(新型コロナウイルス感染症関連)

奨励金の概要

 本市では、新型コロナウイルス感染症の拡大により厳しい経営環境におかれている路線バスを運行するバス事業者に対し、地域の生活や地域活動を支えるためのサービス提供が継続されるよう、奨励金を支給します。

申請期間

 令和2年10月2日(金曜日)から11月30日(月曜日)

支給対象者

 市内の路線バスを運行する乗合バス事業者

支給額

 市内の路線定期運行に使用する乗合バス車両1台あたり20万円(高速バス、定期観光バスの車両、仙台市地域交通支援事業費補助金の交付対象事業の運行に使用する車両は除く。)

申請方法

 申請書に必要事項を記入の上、添付書類とともに公共交通推進課へ直接持参いただくか、郵送で提出してください。申請書の様式は、以下よりダウンロードできます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局公共交通推進課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7 階

電話番号:022-214-8353

ファクス:022-211-0017