現在位置
トップページ>
健康と福祉>
子育て>
保育所・幼稚園など >
保育所一覧 >
ナザレト愛児園

ナザレト愛児園

平成28年4月1日

ナザレト愛児園の写真 

所在地・連絡先

  • 郵便番号:983-0833
  • 宮城県仙台市宮城野区東仙台6-8-20
  • 電話:022-291-5335 FAX:022-291-5361 E-Mail:nazareto-aijien@basil.ocn.ne.jp

交通手段

  • 市営バス  : 東仙台営業所方面行き スぺルマン病院前 徒歩3分
  • JR線  : 東北本線 東仙台 徒歩15分

施設情報

  • 開所時間  : 7時15分~19時15分
  • 受入年齢  : 生後5ヶ月~小学校就学時未満
  • 入所定員数:72名

設置主体等

開設年月

昭和25年11月

敷地面積 855m2
建物面積 620.11m2
建物構造

鉄筋コンクリート2階建

設置主体名称 宗教法人 カトリック大阪聖ヨゼフ宣教修道女会
経営主体名称

宗教法人 カトリック大阪聖ヨゼフ宣教修道女会 

経営主体代表者 澁谷 桂子
施設長名(所長,園長)

小池 順子

種別従業員者数

  種別従業員者数
施設長  1名
副園長 0名
保育士 16名
保健師・看護師  0名
栄養士  1名
調理員  3名
その他(医師、事務員等)  2名
総数 23名

利用可能サービス

 

サービス名

 

有無 内容(ご利用年齢、ご利用時間、詳細料金など)
延長保育

  • 保育時間 18時15分~19時15分
  • 通常利用(一ヶ月あたり)
    料金表示:3,000円
    おやつ代を含む。
     第2子目以降の料金は1,500円です。
休日保育

×

 
病後児保育

×

 
一時預かり・特定保育

×

 
地域子育て支援センター

×

 

保育所の方針

保育方針

キリスト教の精神にもとづいて、宗教的情操の環境の中で十分な養護と保育を行い、健全な心身の育成を図る。

目標

「明るく元気な子ども」

「思いやりのあるやさしい子ども」

「忍耐できるがまん強い子ども」

「なんでも意欲的に取り組み、創り出し、表現する子ども」

「祈りの心を大切にし感謝する子ども」  

     

保育所の1日

時間帯 保育内容
7時15分~ 

随時登園、自由あそび

9時30分~

3歳未満児は片づけ
3歳以上児は片づけ、運動あそび  

10時~ 

3歳未満児はあつまり、おやつ
3歳以上児はあつまり~お祈り、クラス保育  

10時30分~ 

3歳未満児はクラス保育

11時10分~ 

3歳未満児は給食の準備、給食、片づけ  

11時30分~ 

3歳以上児は給食の準備、給食、片づけ  

12時~ 

3歳未満児は午睡

12時45分~  午睡
15時15分~ 

おやつ、あつまり、自由あそび

16時50分~ 

自由あそび、随時降園  

保育所の年間行事

行事内容
4月

入園進級式、クラス懇談会

5月

親子遠足  

6月 プール開き、フリー参観 
7月

七夕まつり~地域の幼児参加  

8月

すいか割り大会、フリー参観 

9月

運動会  

10月

園外保育、いも煮会、フリー参観  

11月

七五三  

12月

クリスマス発表会、クリスマス礼拝会パーティー、ホスピス訪問  

1月

もちつき会、フリー参観

2月

豆まき、ごっこ遊び、フリー参観

3月

ひなまつり、お別れ会、卒園式、修了式  

施設長からの一言

当施設は東仙台光が丘の高台に位置し、閉静で遠く太平洋が展望され、周辺は森林に囲まれています。この恵まれた自然の中で、子どもたちは「ひかりかがやく」夢・希望、いつも笑顔がある園生活を、楽しく、明るく、元気に送っています。

1人ひとりの子どもたちを大切にして、心身の健やかな成長を神に祈りつつ、職員が一つになって、養育と教育に献身しています。  

その他

  • 保育時間午前7時15分~午後7時15分まで開所。
  • 送迎時に利用できる駐車場があります。
  • 全保育室冷暖房完備、乳児室一部は床暖房。
  • アレルギーのお子さんには除去食も相談に応じて実施しています。
  • 裸足保育、一日一回散歩に出かけて戸外遊びを存分にして体を鍛えています。
  • 避難訓練、安全管理に力を入れて子どもたちが安心して生活できる環境づくりに努めています。
  • 体験保育 6月~2月まで第2・第4水曜日9時~11時(事前連絡を頂いています)
  • 園庭開放・見学 月曜~金曜(事前連絡を頂いています)。新しく総合遊具を設置しました。
  • 七夕まつり・いも煮会・もちつき会の行事を親子ふれ合いの場とし、楽しく行います。


このページのトップへ戻る