現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 市民活動・NPO > 市民活動・市民協働 > 実施事業 > せんだい市民カフェ > 第5回 テーマ「協働で地域を住みやすくしよう!」 第6回 テーマ「協働で地域を元気にしよう!」【実施報告】

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

第5回 テーマ「協働で地域を住みやすくしよう!」 第6回 テーマ「協働で地域を元気にしよう!」【実施報告】

「私たちの協働指針をつくろう!」と題して、「せんだい市民カフェ」を開催します。

「仙台市市民公益活動の促進に関する条例」の施行、「仙台市市民活動サポートセンター」の開設から十数年が経ちました。この間、たくさんの市民が地域活動やボランティアに参加し、地域課題の解決に力を発揮してきました。
市民同士の協働や市民と行政との協働による新たな課題解決手法が求められる中、本市では、これからの市民協働はどのように進めるべきか、市民や行政はどのような役割を担うのかなどについて、市民カフェを通じて、市民の皆さんのご意見をうかがいながら、「新たな市民協働指針」を策定することを目指しています。

※「私たちの協働指針をつくろう!」についての市民カフェは今年度から来年度にかけて、継続して開催し、これからの市民協働について考えていく予定です。

【第5回】「協働で地域を住みやすくしよう!」【実施報告】

第5回は町内会や地域団体等で活動されている方にご参加いただき、NPOや行政、企業、大学など普段関わりの少ない人たちと連携し、地域が主体的に困り事を解決したり、地域を元気づけ、盛り上げるための方法を考えました。

開催概要

  1. 日時 平成26年2月12日(水曜日) 14時から16時
  2. 場所 エル・パーク仙台(仙台三越定禅寺通り館内) 6階ギャラリーホール
  3. 参加者 22名

内容(詳細は下をクリックしてください)

  1. 実施報告(PDF:518KB)
  2. 配布資料(PDF:861KB)

主催 仙台市、仙台市市民公益活動促進委員会(※)

(※)「仙台市市民公益活動促進委員会」とは
仙台市市民公益活動促進条例に基づき、学識経験者やNPO等実践活動者を構成員とする機関で、仙台市におけるNPOやボランティアをはじめとする市民の自発的で公益的な活動の促進を目指し、総合的な施策の推進を図るため、広範で専門的な意見を伺う目的で設置されているものです。

【第6回】「協働で地域を元気にしよう!」【実施報告】

第6回は企業にお勤めの方や個人で事業を営む方などにご参加いただき、企業の持つ強み、知識、人材などを生かしながら地域を活性化させるための方法を様々な視点から考えていきます。

開催概要

  1. 日時 平成26年2月12日(水曜日) 19時から21時
  2. 場所 エル・パーク仙台(仙台三越定禅寺通り館内) 6階ギャラリーホール
  3. 参加者 15名

内容(詳細は下をクリックしてください)

  1. 実施報告(PDF:524KB)
  2. 配布資料(PDF:919KB)

主催 仙台市、仙台市市民公益活動促進委員会(※)

(※)「仙台市市民公益活動促進委員会」とは
仙台市市民公益活動促進条例に基づき、学識経験者やNPO等実践活動者を構成員とする機関で、仙台市におけるNPOやボランティアをはじめとする市民の自発的で公益的な活動の促進を目指し、総合的な施策の推進を図るため、広範で専門的な意見を伺う目的で設置されているものです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局市民協働推進課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎2階

電話番号:022-214-8002

ファクス:022-211-5986