現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2020年度(令和2年度) > 10月 > 「仙台黒毛和牛」を使用した学校給食を提供します

更新日:2020年10月26日

ここから本文です。

「仙台黒毛和牛」を使用した学校給食を提供します

仙台市では、安全・安心で魅力的なおいしい給食を児童生徒が食べられるよう、地場産品をはじめとする良質で多様な食材を使い、さまざまな工夫を凝らした学校給食の提供に努めています。
このたび、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う宮城県の経済対策の一環である「県産牛肉学校給食提供支援事業※」を活用し、学校給食を提供している全ての市立学校および幼稚園において「仙台黒毛和牛」を使用した給食を提供します。

※県産牛肉学校給食提供支援事業
新型コロナウイルス感染症の拡大によるインバウンド需要減少や輸出停滞等により、著しい影響が生じている農産物等の生産・供給体制の維持を目的とした県の実施事業であり、国の補助金を活用し、学校給食に宮城県産の牛肉を提供するもの。
県では「学校給食に提供する和牛肉は、原則として、宮城県産、去勢または未経産のものとする。」と定めているが、本市では、おいしい給食を提供するため、可能な限り「仙台牛または仙台黒毛和牛」を使用することとしている。

 

期間

11月2日(月曜日)から令和3年2月26日(金曜日)※期間内に3回実施

 

対象校

学校給食を実施している全ての市立学校および幼稚園 189校(単独調理校78校、給食センター対象校107校、親子方式校4校)

お問い合わせ

教育局健康教育課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎11階

電話番号:022-214-0008

ファクス:022-268-2935