津波への備えと対応

地震を感じたらすぐに避難しよう

地震を感じたときは,すぐに海岸から離れ,安全な場所に避難しましょう。弱い地震であっても,大きな津波を発生させる場合もあります。油断してはいけません。

落ち着いて正しい情報を入手しよう

落ち着いて,正しい情報を入手することは,緊急時の基本原則です。災害時には,デマや誤った情報が飛び交い,混乱が増幅される場合があります。テレビ,ラジオ等から正確な情報を得て行動し,デマには絶対に惑わされないようにしましょう。

警報,注意報の解除まで油断をしないようにしよう

津波は1回しか来ないとは限りません。2回,3回と連続して来ることもあります。また,そのうちのどれが一番大きい津波かも分かりません。
一度水位が下がったからといって油断せず,警報や注意報が解除されるまで,安全な場所にとどまりましょう。

津波避難エリア

津波避難エリアのイラスト

※マップはPC版ホームページからダウンロードできます。


お問い合わせ

危機管理室防災計画課
仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階
電話番号:022-214-3046
ファクス:022-214-8096


このページの先頭へ戻る


仙台市携帯サイト > くらしの安全・安心 > 地震・津波への備え > 津波への備えと対応


サイトマップ

仙台市携帯サイトトップページ


仙台市役所


法人番号 8000020041009
〒980-8671
宮城県仙台市青葉区国分町3丁目7番1号
代表電話 022-261-1111
市役所・区役所などの一般的な業務時間は8時30分〜17時00分です。
(土日祝日および12月29日〜1月3日はお休みです)ただし、施設によって異なる場合があります。


Copyright©City of Sendai All Rights Reserved.