仙台市津波情報伝達システム

津波情報伝達システムとは

このシステムは、24時間体制をとる消防局に防災行政用無線(固定系)の親局設備を設置し、気象庁から津波警報等が発表されたき、津波避難エリア等に設置した屋外拡声装置や戸別受信装置から、迅速にサイレンや音声で津波警報等や避難情報を一斉に伝達するものです。

また、地域における円滑な避難行動を促すため、津波避難エリアの町内会、消防団の代表のお宅に戸別受信機を貸与しているほか、エリア内に居住している聴覚に障害のある方(障害者手帳をお持ちの方)には、文字表示機能付き戸別受信装置を貸与しています。

どうやって津波情報を知るの

テレビからの情報、津波情報伝達システム、消防ヘリコプター、ラジオからの情報・杜の都防災メール、区役所広報車、消防署・消防団車両などでお知らせします。

津波予報の種類と発表された場合の行動とは

大津波警報

津波警報

津波注意報


お問い合わせ

危機管理室危機管理課
仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階
電話番号:022-214-3049
ファクス:022-214-8096


このページの先頭へ戻る


仙台市携帯サイト > くらしの安全・安心 > 地震・津波への備え > 仙台市津波情報伝達システム


サイトマップ

仙台市携帯サイトトップページ


仙台市役所


法人番号 8000020041009
〒980-8671
宮城県仙台市青葉区国分町3丁目7番1号
代表電話 022-261-1111
市役所・区役所などの一般的な業務時間は8時30分〜17時00分です。
(土日祝日および12月29日〜1月3日はお休みです)ただし、施設によって異なる場合があります。


Copyright©City of Sendai All Rights Reserved.