更新日:2018年8月30日

ここから本文です。

平成30年度「施策目標に関する市民意識調査」の結果をお知らせします

仙台市実施計画の施策目標やその上位計画である仙台市基本計画に基づく施策に関し、市民へのアンケート調査を実施し、取り組みに対する評価や各分野のニーズを把握するとともに個別に分析を行い、報告書としてまとめました。
調査結果については、今後の本市の取り組みに活用してまいります。

1 調査の概要

(1)調査地域 仙台市全域
(2)調査対象 仙台市の居住する満18歳以上の男女 6,000人
(平成30年5月1日現在の住民基本台帳から、区ごとに人口や男女比率を考慮して無作為抽出)
(3)調査方法 無記名式の質問紙調査(郵送による配布・回収)
(4)調査期間 平成30年5月18日~6月13日
(5)有効回収数(率)2,029人(33.8%)

2 調査結果

基本計画に基づく施策については、おおむね昨年度と同様の結果となり、「さまざまなイベントを生かした仙台ブランドづくり」「資源を有効に循環させるまちづくり」の評価が高い一方で、「学校におけるいじめの未然防止等の推進」は評価が低く、今後特に力をいれていくべき施策においても上位となりました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

まちづくり政策局政策企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-1245

ファクス:022-268-4311