現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2019年度(令和元年度) > 9月 > 仙台市実施計画の達成状況に関する調査等の結果がまとまりました

更新日:2019年9月12日

ここから本文です。

仙台市実施計画の達成状況に関する調査等の結果がまとまりました

仙台市実施計画(平成28年度~30年度)の進行管理の取り組みについては、「市民意識調査」と「重点事業の自己評価」を実施し、推進状況の集約整理を行うこととしています。

このたび、二つの取り組みについて、結果がまとまりましたのでお知らせします。 

1 施策目標に関する市民意識調査

仙台市実施計画の施策目標や、その上位計画である仙台市基本計画に基づく施策に関し、市民へのアンケート調査を実施し、取り組みに対する評価や各分野のニーズを把握するとともに個別に分析を行い、報告書としてまとめました。

 (1)調査対象 仙台市に居住する満18歳以上の男女 6,000人(住民基本台帳より無作為抽出)

 (2)調査期間 令和元年5月17日(金曜日)~6月10日(月曜日)

 (3)有効回収数(率)2,018人(33.6%)

 (4)調査結果

 基本計画に基づく施策については、「さまざまなイベントを生かした仙台ブランドづくり」「医療サービスや救急医療体制の充実」の評価が高い一方で、「学校におけるいじめの未然防止等の推進」は依然として評価が低く、今後特に力をいれていくべき施策においても1位となりました。 

2 重点事業の自己評価

仙台市実施計画「重点的な取り組み(第2章)」に位置づけた123事業の、施策目標の達成状況などにかかる評価・点検を実施し、次年度の取り組みへの適切な反映に努めることを目的に自己評価を行いました。

 (1)評価方法

 平成30年度末時点における、事業ごとの指標の達成状況や事業の進行状況について、「◎(二重丸)」、「○(丸)」、「△(三角)」、「×(ばつ)」の4段階(「○(丸)」が計画どおりの進行状況)で自己評価を行いました。

 (2)評価結果

 「◎(二重丸)」が14事業、「○(丸)」が87事業、「△(三角)」が20事業、「×(ばつ)」が1事業、「現時点での評価は行わない(いじめ防止対策推進事業)」が1事業となり、一部事業を除き、全体としては着実に進捗(しんちょく)し、おおむね目標を達成しました。

※各報告書については、下記リンクより仙台市ホームページでご覧いただけます

仙台市実施計画の進行管理

お問い合わせ

まちづくり政策局政策企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-1245

ファクス:022-268-4311